Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

エゾエンゴサク

2017-05-12 | 山野草

エゾエンゴサク」はケシ科またはケマンソウ科の多年草で、北海道から東北
日本海側の山地に分布します。
地下に1cm位の球根(塊茎)を持ち、春に新葉が展開してから地上部が枯れる
まで
が短い、スプリングエフェメラルの1種です。 
 

 
風で倒れかかった花茎を小石で支えて、4月下旬に撮りました。 
 

 
花色の変化が多いそうですが、 
 

 
花の色形が独特で、葉の色形とも調和して、日本の山野草という感じです。 
 

 
花後、葉がほとんど枯れて、長い休眠に入ります。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のツバキ(3)~「紅妙蓮... | トップ | 果樹の花(2)~桃 「武井白... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事