Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

サザンカ(11)~立寒

2017-03-18 | 花木

鉢植えサザンカ(山茶花)の終いは、「立寒」(タチカン)です。
最も一般的なサザンカで、生け垣や街路樹に利用される、紅花八重咲き種です。
 

 
「立寒」の名は樹形を表し、横に枝を張らず縦に伸びる立性です。 
 

 
蕾から開花への変化を見ます。 
 

 

 

 

 

 
全開した花と、その花芯部です。
 

 

 
1月から咲き始めて、すでに蕾は無く、間もなく咲き終え、冬が終わります。
これからは、椿が咲き競います。 
 

 


『写真』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉢植の花梅(8)~八重咲き ... | トップ | 鉢植の福寿草(4)~白楽 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山茶花! (ちごゆり嘉子)
2017-03-19 06:22:10
すてきですね 今ですか?
応援です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む