Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

鉢植の カタクリ

2017-04-19 | 山野草

カタクリは、生まれ育った魚沼の自宅近くの山で採取し、鉢植えで〇十年、
世代交代しながら維持しています。 
増殖した球根を庭の2か所に移植し、現在開花中です。
 
今回はすでに咲き終えた、元の鉢植えの画像です。
 
3月25日、鉢で花芽を付けたのは1本だけでした。 
   

 
芽出しの葉色は褐色で、徐々に緑に変わっていきます。 
 

 
4月2日には花弁を開いてきました。
 

 
4月5日、晴天の日中は、花弁を強く反り返らせ、
 

 
夜間や雨天は花弁を下げて閉じ、これを繰り返します。
 

 

 
鉢は予備として、萎んだ花を切除して肥料を与え、休眠まで見守ります。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鉢植の雪割草(6)~千重咲... | トップ | 春を告げる エゾムラサキツツジ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事