Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

春庭の花木(3)~ボケ 「東洋錦」

2017-05-17 | 山野草

ボケ」(木瓜)は中国原産で、バラ科の落葉低木です。
春早くに咲く品種が多く、放春花とも呼ばれ、苗木の90%が新潟市秋葉区で
生産されているそうです。
 
1種だけ庭植えしているのが、この「東洋錦」で、強健で晩秋にも開花します。
4月中旬の開花状態です。
 

 
花色は、赤・白・白地に赤絞りと咲き分けます。 
 

 

 

 

 

 
鉢植の時に置いた場所2か所で、鉢底から根を地中に張って、 
 

 
結局、庭の3か所で株立ちになっています。
 

 
4月下旬には、全体に花色が赤っぽくなって、散っていきました。
 

 

 
秋には大きな果実をたくさん生らせます。 (下は10月中旬の過去写真)
この果実が瓜(ウリ)に似ているから、木瓜(ボケ)という漢字表現に。 
 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スノーフレーク (スズランス... | トップ | キルタンサスの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む