Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

タツタソウ

2017-05-14 | 山野草

タツタソウ」(竜田草)はシベリア東部・中国東北部・朝鮮北部が原産地です。
日露戦争時に、軍艦竜田の乗組員が持ち帰ったことから、名付けられたそうです。
 
自家実生苗を複数鉢で、長年維持していますが、移植を嫌うので、簡単には植え
替えられません。
 
4月上旬から下旬にかけて、青紫色の花を咲かせました。 
 

 
花時の草丈は数cmで、花時の葉色は濃い赤紫色です。 
 

 

 
咲き始めは色が濃い目ですが、 
 

 

 
開き切ると、色が薄れてきます。 
 

 
何日も咲くことは無く、あっと言う間に散ってしまいます。 
 

 

 
花後のこれから、葉は緑色になり、径数cmのハスの葉の形になります。
 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 果樹の花(3)~洋ナシ 「シ... | トップ | 春のツバキ(4)~「古都の... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タッタソウ (たか)
2017-05-14 22:12:10
珍しい花ですね。
初めてみます。
綺麗!とっても綺麗!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む