Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

ウチョウランの仲間(4)~サツマチドリ

2017-07-31 | 山野草

サツマチドリ」(薩摩千鳥)は鹿児島県甑島(こしきじま)の
崖に
自生が見られるウチョウランの地域変種です。
 
下は、7月上旬の咲き始めの頃です。 
本来は草丈がもっと伸びるのですが、今年は8㎝ほど、 
 

 
唇弁の斑紋が、細かい斑点状で、多いのが特徴です。 
 

 
たくさん咲かせ、ほぼ満開となった7月半ば過ぎです。    


 
 
次は「サツマチドリ 星の砂」という園芸品種です。 
 

 
7月上旬の開花姿です。 こちらは花茎18㎝にも伸びてきました。
 

 
唇弁の斑紋は、細かい砂のように散りばめられています。 
 

 
7月中旬です。 
 

 
まだ蕾もあって、長く咲き続けます。 
 

 
7月が終わりますが、残り花がもう少し、 
 

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の西洋アジサイ~手まり咲... | トップ | 庭の西洋アジサイ~手まり咲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山野草」カテゴリの最新記事