KJだより

アロマとコーチングをこよなく愛するナースとして徒然なるままに・・・。

説法を聞きに

2016-10-11 06:26:26 | Weblog
昨日は、母と伯母らにお誘いいただき、お寺さんへ説法を聞きに出掛けた。

かれこれ4年前になるが、そのお坊さんの存在を認識。
A社長のお友達。

「な~んまんだ~」とお坊さんの恰好でロックを歌っている僧侶。
副住職、幼稚園の先生が本業。

1時間の説法。

導入はお天気の話、当県の気候風土、ご本人が得度を受けられた誕生日であること…
そしてマンドリンで2曲。

本題の中の演出は、絵本「きつねさんの…」、海辺での人との出会い、差別への取り組み。

まとめは、三毒の煩脳についてのお話。
貪欲(とんよく)、瞋恚(しんに)、愚痴(ぐち)。

1時間、ひたすら聞くことだけに集中したら、くたくたになった

ふだん、いかに視覚情報に頼ったプレゼンテーションを聞いているかを自覚。

この疲労感、いつかどこかで体験したことがあるのに思い出せず

説法とは心の教育のようだ。

ジョハリの窓、ケアリング、コーチング。
私、西洋から入ってきたもので勉強しているが、仏教で同じことを学べるんだなあ。

それにしても、心身のあちこちを使った3日間の休日だったなあ

さて、本日からの1週間は、イベント続き。
色々な方に出会わせて頂くことに感謝し、毎日を積み重ねよう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気になった!20161010 | トップ | 医療安全の教材研究 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL