おとろ日記

サンデー毎日な日々の生活を綴っています

日本アルプス花旅ー3!・・・安曇野わさび園 松本城

2017年07月31日 08時19分22秒 | 山歩き

 花旅3日目は八方尾根に登る予定でしたが 白馬地区が終日雨の予報の為 少し南に下って安曇野方面に向かうことに!
今回は車移動の為 行先の選択範囲が広がり助かりました。

 まずは途中の「青木湖」に立ち寄り モヤに煙る湖を見学しました。 ここは水深が58mもあり長野県内随一とのこと!

 

 次に立ち寄ったのは 信州安曇野の「大王わさび農場」でした。
ここは東京ドーム11個分の広大な「わさび田」を有し 日本最大規模のわさび農場だそうです。

 

 わさびは直射日光に弱いため遮光ネットで覆われていますが ネットの内外を野鳥が飛びかっていました。
これは「カワラヒワ」のようです。

 

 わさび田では 北アルプスの豊富な湧水(12万トン/日)が利用され その温度は年間平均13℃とのことです。
ネットが外された場所では 丁度数名が作業をされていました。

 

 

 すぐ横には湧水が流れる川が有り 使われてはいないようですがひなびた水車も・・・

 

 次に向かったのは 宿泊したホテルのフロントの方に教えてもらった 松本市のおいしい蕎麦屋さんです。
このお店 松本城のすぐ近くにあるのですが 入口は店の名前が表示されているだけで 何のお店かわかりません。
 店内にもメニューは表示されてなくて おかみさんが席に案内してくれましたが 注文も聞かれません。

 

 しばらくすると 地酒とつまみ(・・・茸のおろし和え)が出てきました。  箸をつけた後の写真で汚くなりました。

 

 その後 本命の「ざる蕎麦」が登場しましたが さすがに美味しい!!!

 

 他にも 蕎麦湯 信州の漬物 デザート等が出てきましたが 要するにメニューは「蕎麦のコース料理」のみで・・・
いちげんさんの客はなくて 口コミで客が訪れる店のようでした。
 おかみさんに話を聞くと 以前は東京で同じような店を出していたが 歳がいってから地元に戻ってこられたそうです。

 中々の名店で この近く来た際にはまた寄ってみたい店でした。

 その後は「松本城」を見学しましたが 丁度「ハス」の花が綺麗に咲いていました。

 

 

 国宝に指定されている「松本城」も さすがに美しく立派です。

 

 本日は時々小雨は降ったものの まずまずの天候で この地区に向かったのは大正解でした。

 翌日は白馬地区も天気が回復するとの予報で 再度白馬村のホテルに戻ることにしました。

  最終日は当初の計画通り 八方尾根を目指します。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本アルプス花旅ー2!・・... | トップ | 日本アルプス花旅ー4!・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山歩き」カテゴリの最新記事