帰ってきた赤城山の熊さん

恥ずかしながら、帰って参りました!(^_^ゞ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブキミなロウソクが林立する…(^_^;)木崎宿医王寺

2017-05-15 11:09:00 | 日記

ここは、日光例幣使街道の木崎宿。色地蔵と呼ばれるお地蔵サンを見ての帰り…何やらブキミな感じのお寺を見つけました。もちろん、立ち寄りますヨ!(*^^*)

医王寺というお寺らしい。宿場が盛んだった頃は、コチラの薬師サンを参詣する人々で賑わったとか。石灯篭は天保年間…

問題はコレ!こんなの初めて見た…(^o^;)

巨大なロウソクが林立…してる。その間を歩くのは、チョッと気持ち悪い(-_-;)

オソルオソル進む…

お堂の屋根には…コマ犬?

こんなのも、あまり見たことない…

彫刻は…猿?三猿なら観たことあるけど。イチイチ驚かされる(*_*)

どんなお寺なのか、あとで調べてみたけれど、よくわからず( ・◇・)?
まぁ…ブキミなのは好きですけど(*^^*)

それにしても、この木崎宿には立派な樹が多いですね!
この雌雄の銀杏も、樹齢200~300年!とか。


保存が行き届いているのだろうか。
それにしても、古い宿場町は、色々な物があって、興味が尽きないですね!この次は、玉村宿か倉賀野宿を歩いてみようかな?(///ω///)♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男にはニコニコ…女には石を投... | トップ | 甘酒婆さんの背中には…(^_^;)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事