帰ってきた赤城山の熊さん

恥ずかしながら、帰って参りました!(^_^ゞ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5月11日は…萩原朔太郎忌( ̄ー ̄)前橋市政淳寺

2017-05-11 08:45:00 | 日記

ここは前橋市の北部、田口町の政淳寺。ここには、郷土の詩人、萩原朔太郎のお墓があるそうです。朔太郎忌の11日を前に、チョッと訪ねてみました。

朔太郎が眠っているにしては、ずいぶん新しいお寺ですが…

案内板がありました…以前は前橋市の中心部にあったお寺が、コチラに移転してきたンですね。
朔太郎の生家は富裕な医院で、広瀬川の河畔にあったはずですから…それで、わかりました(^_^)v

さて墓所へ…


朔太郎は郷土が誇る詩人ですが…ワタシもあまり読んだことがありません(^_^;)好きな詩はあります。

わが故郷に帰れる日
汽車は烈風の中を突き行けり
ひとり車窓に目醒むれば
汽車は闇に吠え叫び
火焔(ほのお)は平野を明るくせり
まだ上州の山は見えずや…

「帰郷』という詩の一部です。何度も故郷を飛び出しては、また帰ってくることを繰り返していた頃…この詩を、よく思い出していました。
懐かしい山々の姿が見えた時、上州人であるならば、誰もがホッとするのではないでしょうか…( ̄ー ̄)

今後はチャンと作品を読ませていただきます!( ̄- ̄)ゞ…そう言って、お墓にお参りしてきたのでした(*^^*)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんなところに…展望台発見!... | トップ | ここは沼田街道松並木…(*^^*)... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。