想定外の日々

何も言うことはありません(-_-)  だけど書くことはあるかも(^o^)

外れたキートップの入れ方

2007-05-20 19:26:03 | お仕事
具体的手順(左図参照、クリックで拡大)

(1)1本ずつパンタグラフをキートップの裏に取り付ける(黒い板で押さえる)
(2)パンタグラフの切り欠きを組み合わせる
(3)本体にはめこむ(上から)

ただし、これはあくまでもThinkPad X60の、
しかも[Esc]キーの場合であって、
他のキーはちょっと違うかもしれないけど。

はあっ疲れた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 友人の父親が亡くなった | トップ | 外れたキートップがはまらない »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スペースキーが外れて (通りすがり)
2007-12-07 07:53:31
はじめまして。x60でスペースキーが外れて困っていたところでこのページをみつけました。参考になり助かりました。スペースキーの場合には針金と黒いプラスチックの部品が追加であるようです。以下が対処方法です。

X60のスペースキーが外れた時の対処方法
1. スペースキーについている針金以外の全ての部品をはずす。そのとき白と灰色でX型に組み合わされたプラスチック部品は組み合ったままにする。
2. 白色部分を上側に、灰色部分を下側にして、コの字型の黒い部品にはめ合わせる。
このとき黒い部品は上向きに口が開いたコの字状態。
3. 黒い部品を上向きに口が開いたコの字状態のままキーボード本体の金具にはめ合わせる。
意外とプラスチックは強くできているので無理やりはめ込んでもたぶんOK。
4. スペースキーについている針金を黒い部品にひっかけて、スペースキーをキーボード本体にはめ込む。キーがキーボードに接着されてOK
やはり皆さん苦労なさっているのですね (koalamb)
2007-12-10 01:28:37
通りすがりさん、お役に立ててよかったです。
X60のキーの入れ方には皆さん苦労なさっているようで、
アクセス解析を見ると、この記事を訪れる方が毎日のようにいるのですが、
コメントは初めてでうれしいです。
スペースキーのノウハウも加わって、さらに役立つ記事になりました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

お仕事」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。