玄米菜食ランチ♪

2017年01月29日 | 日記

   昨日は友人の誕生日を祝うためランチに行ってきました~

   いつも頂いている食事に近いものがいいので 玄米菜食の「ハレノヒ」さんにしました。

   以前にもご紹介したことがありますが、こんなにうちで作るのは大変ですから

   参考にしながら、目でも楽しみ美味しくいただきました。

 

    メニューは

     

 

       

       

      うちでもやりますが大豆ミートの唐揚げ さくさく大根カツは菜食と言うと

      淡白になりやすい食事にボリューム感を与えてくれます。 かぼちゃのフリッタータ

      大根の蒸しスープ美味しかったです。

   

     こちら方面に行くと浅間山山系が近づいてきますが 左手を見ると手前に美ヶ原が横たわって

     いて上の方しか見えませんが遠く雄壮な北アルプスの山々の真っ白な姿が美しいです。

     車中からですのでうまく撮れていませんが・・・

     

 

       友人は本格的な山登りではありませんが、山に登るのが大好きで見えてくる

      黒斑山に登ったことを話してくれて、 ちょっと鍛えてこの山は景色がきれいだから

      登ってみればと言ってくれましたが2400メートルもある山です。 [+д+]/ ムリダーヨ

      取り敢えず飯盛山で様子を見てからということで^^;

      いつも遠くから見るばかりでなく登ってみたらどんなに素敵でしょうね~

      その黒斑山 左の山です。 右が切れていますが浅間山

      

         

 

        今夜は玄米にきび小豆を入れて炊いて うちの場合いつもいろんなお野菜たっふりの

        超~具だくさんの味噌汁とひじきの煮物に湯豆腐でもしましょう~

 

 

 

           お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

輝き出す雪☆.。.:*・

2017年01月27日 | 日記

   今日は暖かい朝。 吹く風もやわらかく気温を見たらなんとプラス3度でした。

   空気が入れ替わるのか時々強い風が吹いています。

   寒さで緊張していた体が少しだけ緩んだ気がしました。

 

   今日はこの時期遅く上がってくる朝日を待っていたように輝き出した雪を・・・

   

    寒さも忘れて見蕩れてしまいました。 時間も音も消える「忘我の時」というのでしょうか・・・

    我に返ってシャッターを押しました^^

   

      季節の良い時期は顧みられる事がない雑草も

                この時期 雪と光のコラボで良い味を出していますね。

         

          

 

      今は冬の土用のうちですから気の状態が薄く滞りやすい時期ではないかと思います。

      こんな時は良く眠り 美味しいものをいただき 

      楽しい事♪をしたり見たり聴いたりするのが一番ですね。

      春待ち画像をチョイスしていて 盛んな木々や花たちを見ていて画像でも

      元気をもらえるんですね。  気持ちの良い風が体を吹き抜けました~

 

        ということで今日の春待ち画像はうちのガーデンでは春一番に咲き始める

        クロッカスにフォーカスです。 春一番といってもこちらでは4月下旬ですが。

        まだまだ寒いこの時期ですがもう「春の精霊」の化身のような蝶も飛んでいます^^

          

        

         

          笑顔いっぱいの花たちからエネルギーチャージしてもらえました。

          笑顔の伝染でこちらも気が付けば笑顔になっています。

                    本当に心からありがとう~ と言いたいですね。

 

 

                  お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

寒さの底

2017年01月25日 | 日記

    ここのところ本当に寒い日が続いていますが、今日25日は1902年明治35年に

    北海道旭川で日本最低気温氷点下41.0度を記録した日。

    なんと富士山山頂の記録(氷点下38度 昭和56年2月27日)よりも低い気温。

    1月下旬から2月の中旬辺りが今冬の寒さの底でしょうか。

    間には寒さも緩む時もあるでしょうから・・・ もう少し!

    こちら今朝は氷点下15度くらいでした。

 

     こう言うビジュアル的なものが一層寒さを感じさせますね。

     

     「デイ・アフター・トゥモロー」 を彷彿してしまいますが 

     映画当時の研究者たちは事実に基づいたものではないとしていましたが 2015年の科学雑誌

     「ネイチャー・サイエンティフィック・レポートでは大西洋子午線逆転循環と呼ばれる海洋循環の崩壊は

     当時考えられていたよりも将来起こる可能性が高いそうで そして今は温暖化ではなくてミニ氷河期に

     向かっているというのをどこかで読んだことがありますが・・・  う~ん  (´・_・`)

     今朝はこんな事が頭をよぎった寒~い朝でした。

     

     カーテンが凍って窓にくっついてしまい日が昇ってきて離れたところです。

      

 

      今日は超~寒かったんですが素晴らしく晴れた空のきれいな日になりました。

      山々もクッキリ

      

      

      気持ちいい~山々です。  \(^o^)/

       

      今度は天狗岳で火星の人面岩ではないですが 中心の右側でちょっと笑っている顔が現れました~

      

 

    まだまだ今週も寒い日が続きそうです。

    

 

 

 

 

          お立ち寄り下さってありがとうございます。

     

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ツグミと再び2CELLOS - Viva La Vida [LIVE at Arena Pula]

2017年01月23日 | 音楽

   今日はまた起きたら雪が5~6センチ積もっていて

   根雪になっている上に降り積もりました。しかし今年は雪が少ないです。

   もともとこの辺りは雪は少なくメチャメチャ寒い所のようです。

   幾晩も氷点下10度を越える日が続くとさすがに寒さに疲れます。  (*´ω`*)

   昨夜は珍しく氷点下2~3度で、今夜はあったか~い 吹く風がやわらかいと感じました。

 

    今日はそんな寒い中 ロサ・カニナのバラの実を目当てにやって来るツグミとヒヨドリを。 

    まずはツグミの表情から・・・

    

     

 

      ツグミもヒヨドリもよく似ています。

      

      鳥たちの表情はズームして覗いているとユーモラスで可愛くて飽きないですね~^^

      花たちが深い眠りに入って何もない庭に訪れてくれる鳥たちは本当にとびっきりのヒーラーです。

       「そう~なんだ~」 と言っているようですね^^

       

 

       先日2SELLOSをアップしましたがコメントを下さったmajyoさんが

       「Viva La Vida」 をブログでアップして下さいました。

       ありがとうございます。 気に入って頂けると嬉しいものです。 ヾ(*´∀`*)ノ

       今日はルカとステファンの故郷クロアチアの北西部イストリア半島先端プーラにある

       古代ローマ時代に造られた円形闘技場でのライブ 私はこちらの方を・・・  (o^^o)♪                 

2CELLOS - Viva La Vida [LIVE at Arena Pula]

       今朝も聴いたばかりですがよく聴くのは4~5年前のデビュー当時のものが多いです。

       この曲は何か聴いていると楽しくなってワクワクしてくるような曲ですね。

       音楽はダイレクトに心に 細胞に響きますのでこんな曲は聴いていると

       元気!になります。

 

       だんだん日が傾いて来ました。

       でも少しずつ日が伸びてきて嬉しくなってきますね。 (*´∀`*)

 

 

 

             お立ち寄り下さってありがとうございます。

 

       

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

氷の花*

2017年01月19日 | 日記

    今回の寒波は去ったようですが寒い日が続きます。

    明日は大寒ですから今頃が一番寒いのでしょうね。

 

     朝起きると窓に氷の花*がたくさん咲いています。

    

     日が昇ってきてやや溶けてきた頃がきれいですね☆.。.:*・

     雪の結晶のいろんな形が大好きなのでピアスやペンダントなど時々身につけて

     楽しんでいますが 窓に現れたこんなプレゼントに朝から喜んでいます。  (*^ω^*)

   

     こんな窓の向こうには朝の光に照らし出された凍った枝々 

     

       今は花も何もない冬の朝ですが 寒さ厳しい所には 

       そんな寒い所用に用意されたこんな自然からのギフトがあり 

       ポッと心が温かくなった朝でした。

 

     山々は寒波が来て以来ずっと全く姿が見えないか こんな風に雲が掛かり続けていました。

     

     それが昨日になり雲一つなく晴れ上がり こんなにスッキリと姿を見せてくれました。

    

     

     やっぱり気持ちが晴れ晴れしますね。 今回の雪で下の方にも雪が被っていますね。

 

      今日は氷の花ということで 今シーズンは見逃したので昨シーズンの「氷の花」を探しました。

      暖かい所では年が明けてからシモバシラの氷の花が咲くようですがこちらでは11月です。

      11月と言うともう気温が低いので一日中溶けないでそのまま残ります。

      実際の花はシソ科の花らしく小さくてほんのりピンクがかった可愛い花ですね。

           

         

       

 

 

 

           お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加