氷の花*

2015年11月30日 | 日記
シモバシラ(霜柱)別名 雪寄草 というシソ科の多年草があります。
花はうちでは9月初め頃 林内でひっそり薄いピンク色の小さな花を見せてくれます。
花はとっても可愛い~です。

今年はあまりきれいに咲いてくれなかったこともあってアップしませんでしたが 
こんなピンボケですが参考までに。  私はこの花の爽やかさが大好きです^^



取り立てて珍しい花ではありませんが この時期いろんな条件が揃うと大変身!  
 (((o(*゜▽゜*)o)))   氷の花を咲かせます.。.:*・

これはチューリップ*のようですね♪







今年はそんなに高くまでいきませんでしたが 何もなくなった庭にあっては
ちょっとした異空間です。

よく冷え込んだ朝枯れた根元を見ると茎から氷が張り出し花を咲かせています。
茎の維管束の中の水が凍って茎の外へと伸び出したものだそうです。

一度これが出来ると茎の構造は壊れるので一年でたった一度だけ咲く冬の氷花。

茎の部分が枯れている。 気温が氷点下くらいまで下がる。 
雨や雪が降っていない時。 強い風が吹いていない時。
いろんな条件が揃わないと見ることが出来ず 条件が揃ったからといって
必ずしも出来るとは限らないようですから不思議なものです。






これはシモバシラではなく 白のアキチョウジのはずですが根元の周りが
シモバシラのように氷が張り出しています。
一つ一つが可愛くクリンクリンしていてどんな加減なんでしょうね。 (o^^o)♪
テンニンソウなども霜柱が出来るそうです。



そして 落ち葉で覆われた小道がところどころ盛り上がっています。
最初気付かず モグラかな!? なんて思っていたら・・・
やけに歩くとサクサクするので よく見たら本物の霜柱でした。





こんな霜柱が立つようになると うちの庭も長い長い冬眠に入ります。
木々や植物たちと一緒に春まで冬眠出来たらいいのになぁ~ 
と毎年思うことです。  (*≧m≦*)




お立ち寄り下さってありがとうございます。



 
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

昨夜は満月.。.*・

2015年11月27日 | 日記
昨日は来年のカレンダーがガス屋さんから届いて えっ!? 
そして年賀状の広告もチラホラ  年末が近づいているんですねぇ。  
全く実感がないですが  ほんとに来週からは12月!?   (+o+)
実際!?の時のスピードと自分時計は進み方が違うようです~


昨夜は満月。
早い時間は雲が多くて満月は姿を現わさず 休む前の日付の変わる頃はクッキリと
クリアな姿を見せてくれました。

それでもと思い休む前にもう一度外に出てみました。
ドアを開けた瞬間 白い光に包また風景が浮かび上がっていて見入ってしまいました。

驚くほど雲は白く 夜に雲がこんなに白いと何か異様な感じですね。 
昨夜は八ヶ岳に少し雲がかかっていましたが満月の夜は八ヶ岳も見えます。

満月の夜に姿を現してくれる八ヶ岳ですから ふだんの八ヶ岳とは随分雰囲気が違います。
神聖 という言葉がピッタリかもしれません。
以前確か2月の雪の八ヶ岳を満月の夜に見たことがありますがもう~言葉もなかったです。

山を吹き渡る風の音がゴーゴーとしている以外は物音はせず それが止むと無音。
すっぽり静寂の中・・・  不思議な空間です。 
異次元空間に入り込んだような・・・









満月の光には何かスペシャルパワーがあるのか 寒くて手もかじかんでくるのに
立ち去り難いものがあったようで なかなか家の中に入れませんでした。
サードアイから抜けていく光が気持ちよかったです。  




お立ち寄り下さってありがとうございます。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

次に繋ぐ

2015年11月25日 | 日記
今日はどんよりとした曇り空。 
風はほとんどないようで木々もそよりとも動きません。
眠っているような 時間の経過も分からない時が止まってしまったような
深い静けさの漂う 不思議な昼下がりです。


今日は庭で見つけた 次に命を繋ぐ種たちを。 
さまざまな姿形になって それぞれ命を繋ごうとしています。

それぞれの姿が可愛くて・・・ 今日は儚さの方ではなくて
可愛らしさ ユーモラスの方にフォーカス。

ウバユリ  今の時期目立っています。



ハンショウヅル  これは強いです! もともといたものなので至る所にいます。
         しかし全部に花がつくかというとそうではないんですね。 



タマガワホトトギス   枯れ落ちる前の葉が美しいタマガワホトトギスですが
            この時はもう遅かったですね。
               


よく見るとクリンクリンしていて可愛いんですが 葉がゲンノショウコと
思ったのですが種の付き方が違うようでもあるし・・・??
何でしょう~ 



キオン   こういったフワフワになって飛んでいく種の花も多いですね。



レンゲショウマ  グループに分かれた鳥たちのお喋りのように見るたび思います^^



キレンゲショウマはとてもユーモラスな形なんですが画像が見当たらないので
後日アップします。
ショウマと言えばトガクシショウマもありますが 実は白くてちょっと細長い実がつきます。
実になるのが早くてもうずっと前に終わって 落ちた下でも見つけられないほどです。 
花は木々が芽吹く5月初め頃と早いですからね。

ルイヨウショウマというのもあります。  
これはどれも重そうにしっかり黒い実をつけます。
このルイヨウショウマは他のショウマの花たちとはずいぶん雰囲気が違って
ブラシ状の花を咲かせます。




窓辺で小さなお野菜を育てていますが こんなグリーンを見ると外の風景と
対照的でとっても新鮮です。
目でも愉しみ 頂けるなんて嬉しいことです~






お立ち寄り下さって ありがとうございます。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤブコウジの赤い実!?

2015年11月23日 | 日記
週末には買い物でくだりますが 今年はあったかくて人々の動きもなにかゆったり。
沿道から見える農作業の片付けなどされている方たちも軽装で動きやすそう~

前を行く軽トラはどなたかに配りに行かれるのか白菜や大根などお野菜満載で
少し脇道に入り信号待ちをしていれば ズラリと並べた大根の葉を落としている
方がいたりで  今年もたくさんの恵みを頂けてよかったぁ~ 
とってものどかで  平和な初冬の風景と出会いました。

うちも今日は頂いた大根など洗って日に干したり タイヤを履き替えたり冬の準備。 
季節が1ヶ月は遅れている感じで 今日も暖かい。
外に出ても寒くないことは有難かったです。


ホームセンターに寄り こちらでは少なくなった園芸の所を見て回っていたら
ヤブコウジがある! ( °Д°)   斑入りのヤブコウジもあるんだ~
実も可愛い~♪  一つ買って行こう~  





そしていそいそ♪  どんな鉢に植え替えようか!?
サボテンもやっぱり植え替えて欲しい!?ということだったのでサボテンも
植え替えたりしながら楽しく~♪ 植え替え作業をやっていたんですが・・・

新しい鉢に植え替えたヤブコウジ フト根のあたりを見ると
少し離れた所に茎がある! 何だろう~ と辿っていってみると

 ええ~っ!  何!!  Σ(゜д゜lll)   赤い実に辿り着きました。

そうなんです! これはただ差してあっただけの赤い実のスティックだったんです。
そんなこととは露程にも思わず 本物の実だとばかり思い込んでいたので本物の実に
見えたんですね。

 

知ってから見ればいかにも作り物めいていますね。 思い込みとは凄いものです^^;

しばし ポカ~ン~  としてしまいました。  

そしてラベルをよく読んでみれば 「斑入り品種は実が結実しません」  Σ(|||▽||| )
と書いてあるではないですか。
ヤブコウジは実が可愛いのに~  (;゜Д゜)!
寂しいからしばらくはこの赤い実のスティック差しておくことにします。

しかし縁と私の思い込みでうちにやって来たので ベンジャミンのように観葉植物として
楽しもう~ と気分を切り替えました。   (o^^o)♪

まさか葉は違うだろうな!? と触ってみましたが何かふつうの葉と違い
紙のような感触なので大丈夫かな!?    (笑)

大体がそそっかしいので さもありなん! の出来事でしたがビックリでした。
日々暮らしていると いろんなことがありますね。 
 

心あったまった映像を↓

一つのバケツから始まるホームレス男性への温かいサプライズ!






お立ち寄り下さってありがとうございます。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな命♪

2015年11月20日 | 日記
雲が多いながらも時々日の差すあたたかな日になりました。
最近はあまり日が差さなかったので 初冬のあたたかな光.:*・は大歓迎♪


今日は小さくても命を燃やしている者たちに心を寄せてみます^^
これは ゴールデンハート (ヘデラとも言うのかな)を誘引していて昨年冬
葉っぱを二つ落としてしまいました   (・・;)

すぐ捨ててしまうのも憚られ 二つの葉に合いそうな小さな花器を用意して
しばらくこのグリーンを楽しもう~♪ 

いつまでグリーンの葉でいてくれるのだろう~?? 



ずっと動きがなかったのですが夏頃から根が出始め 今ではその根も少し伸びています。
根を見つけた時はもうこれで大丈夫! 心底安心したものです。 
葉っぱ一枚でもこうして生きながらえ 命を燃やしていたんですね!!  (*^ω^*)

透明な花器の底がブルーになってる!?  どうして!?
青空が写りこんでいたんですね! 
俄然テンションが上がり~今度は花器の中の青空にフォーカス!



しばらく小さな水の中の青空と儚げな根を見つめてしまいました~
見つめていると幸せ気分になり気持ちの良い風が吹き抜けていきます~♪ 


またこんな多肉植物も♪



何という名前なのか分かりませんがこの多肉さん! 光の加減で光る粉を
振りかけたように光って見える時があってきれいな多肉さんです。



ピントが合っていませんが 落ちてしまった一枚の葉っぱ
               何て 何て!!  可愛いんだろう~  (*≧m≦*)
両手を広げているように見えます。
  


何かの拍子に一つ落ちてしまい 根付くということを聞いたことがあるので
これもしばらく様子見していました。
数ヵ月後には こんな可愛い姿を見せてくれました^^
プリプリしていた葉も・・・ シワシワになって・・・  (。-_-。)

 

こんな小さな何気ない日常の中に 幸せはあるのかも・・・
小さな命に触れたり 小さな花器の中の青空に
心寄せたりしていたら 今日はとっても幸せ気分になっています♪  ヽ(*´∀`)ノ 




お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加