ツルニンジン

2013年08月30日 | 日記
今日で もう 8月も終わり・・・

この山の上でも暑い日が多かった夏でした。 年々その傾向は強まるようです。

夏が暑ければ暑かった程 今朝のような爽やかに吹き抜ける風が有り難く思えます。


今日は いい風が吹いていて 木々が  サワサワ さわさわ sawasawa   と

揺れていて 光を拡散しているので  光が踊っています。

この さわさわ さわさわ という木々が出す音が何とも気持ちいいんです。

家の中で見ていて たまらず 外へ出て  デッキの真ん中へ立ち 私もその

風と木々と光の コラボに加わります (笑) 目をつぶれば私も葉っぱの一枚です。



ツルニンジンが咲いています。 

このツルニンジンは キキョウ科で根が太く朝鮮人参に似ていることから

この名がついたようです。葉を取ったり傷つけると白い液が出てきて匂いは強烈です。

写真を撮るため 邪魔になった葉を落とさせてもらったら 凄い匂いがしました。

しかし ただ見る分には 可愛い花です (*^ω^*)





中がどんななっているんだろう!?  と思われたと思いますので・・・(笑)




そして 今の時期は カリガネソウ  ミヤマモジズリ が咲いています。





色鮮やかに フロックス が咲き出しました。



やっぱり 野に咲く花とは 趣 雰囲気が違いますねぇ

でも フロックスはフロックスで愛しい・・・ (*´ω`*)


だんだんと花も終わりの時期が近づいてきて寂しいですが 花の次は木々!

色づく紅葉 黄葉 のシーズンが訪れますね  ヾ(*´∀`*)ノ

その時期が来ると 長く厳しい冬を迎える前の自然からのプレゼントではないかと

毎年思います。 \(^o^)/

山の中にいると それはそれは 美しいのです!

今日は風があるので 風鈴が時折 鳴っています。

過ぎ行く「夏」をより鮮明にしているようです。




今日もお立ち寄り下さって ありがとうございます。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の秋

2013年08月29日 | 日記
今日は 庭をゆっくり見て回っていたら あちらこちらで 「秋」 と出会いました。

日中は晴れたので 少し夏の気配も残っていましたが 日暮れ時になると 冷たい

風が吹いてきます。


これは 何か分からないんですが 山ぶどうの葉によく出現します。

他の葉では見たことがないので 山ぶどう特有の現象なのか・・・!?

緑の葉に 赤がきれいです。  しかし奇妙なものたちです!



足元に ミズナラの実でしょうか・・・

秋の日差しに 落ち葉と木の実が浮かび上がっていて まさしく 「秋色」に

染まっていました。





萩も咲いています (*^ω^*)





バードバスの所に来たら キラキラと青空が写っていました。

水に写る青空は 異空間!  違う世界があるようです・・・

じっと見ていると吸い込まれていきそうです。



見終わって デッキに座っていたら タッタッタ と何かが近づいて来ます。

何だろうと見ていると クルミを咥えたリスがやって来ました。

私がいたなんて夢にも思わなかったらしく 止まってどうすべきか考えている

ふうでしたが  そのまま行ってしまいました。

驚いても 咥えているクルミは落とさないんですね (笑)

顔に比べて クルミがおっきかったです。 カワユイ!!




お立ち寄り下さって ありがとうございます。





  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星の配列

2013年08月26日 | 日記
今朝は 夜間冷えたのか 起きたら 窓が結露で曇っていました。

どうりで布団一枚では寒かったはずです。  まだ8月ですが毎年

下旬になると毎日ではないですが 結露が見られ始めます。

昨日の雨で 一歩 秋に近づいたんでしょうか・・・

山の秋の訪れは 早いです。

そして 今日の吹く風は冷たい!  長袖の上にカーディガンも羽織っています。

靴下2枚です!



天空では凄いことが起こっているんですね!

8月25日 日本時間では今日26日ですよねぇ

天体が天空に六芒星を形成するという壮大な宇宙のイベントが再び起こるんです! 

7月29日のグランドセクスタイル (複数の星が太陽を中心として60度おきの

配置になること) に次ぐ 夏のグランドセクスタイルの状態となるようです。

8月25日のこの配列は 月 木星 太陽 及び水星 土星 天王星 海王星による

グランドセクスタイルに加えて 冥王星 天王星 木星 及び金星の十字配置が加わるので

7月の配列よりも強力になるようです。

地球は 月からの影響も少なからず受けているのに 太陽や太陽系の兄弟星 ☆ の

影響を受けない訳はないですよね。 まして今回のこの配列! そして六芒星という

シンボルの持つ意味・・・

今日は 静かに 天空に思いを馳せて 自分と繋がってみるのには またとない機会ですね。


そんなわけで 今日は 空ばかり眺めて過ごしました。

空っていうのは いくら見ていても 飽きませんねぇ・・・

この雲は 鳳凰の姿に見えました。 パソコンに取り込んだ時の小さな写真では それでも

分かるんですが 大きくなったこの写真では 分かりませんね (笑)

雲は動いていて変化しているので 一瞬を捉えてご紹介するのはむつかしい~です。

後は 想像力で 補って!? 見て下さい。  何か形になっていなくても

雲を見ているだけで 楽しい・・・\(^o^)/  





この太い帯は 龍の胴体みたいでした。



分かりにくいと思いますがこの雲は 七色に輝いていたんですよ・・・

とっても きれいでした (*゜▽゜*)

雲は不思議で じ~っと見つめていると 色が付いてくるんですが・・・  私だけ!?



木々の向こうで 太陽が輝いていました。 今日の太陽は ことのほか慈愛に満ちた 

というのか やさしい光で 当たっているだけで癒される光でした。



沈みゆく太陽



地球という星に 私たちは 何をしにやって来たのでしょうね!?



お立ち寄り下さってありがとうございます。





 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かな日曜日

2013年08月25日 | 日記
静かな日曜日です。

雨が 音もなく降っています。

時々 風が起こり 木々を震わす時だけ バラバラっ という音がします。

今日は 家人も朝から留守で 一人だけの時間を楽しんでいます。 (*^ω^*)

こんな天気なので 少し肌寒く あつ~いお茶を入れたところです。

音楽!  う~ん 誰にしよう・・・今の雰囲気に合っている感じは・・・


グレン・グールド のバッハにしました。 今日の雨の風景とマッチします。

たんたんとした ピアノが 心に響きます。

これからは 一雨ごとに 「秋」 に近づいていくのでしょうね・・・。

秋になって 涼しくなったら やりたいことが沢山有り ワクワクして

います。

ドール作り  またティーコゼを作ろうかな・・・など手芸の秋

絵にしたい風景があり それも描いてみたい・・・

若い頃 読んだ本を 何十年経った今 再び読んだら どんな気持ちに

なるのか 非常に興味深い!  実は先日 本は 全部処分してしまったので

図書館に行って借りてきたんです。

しかし!!  若い頃はこんな小さな字をフツーに読んでいたんだ! と

驚きと共に 少し萎え気味・・・∑(O_O;)

とまぁ  雨を見ながら いろいろ 「秋」 に思いを馳せています。


今朝 お湯を沸かしながらフト 前を見たら アイスバーグが 微笑んでおり

アップすることにしました。 (*^ω^*) 

「ありがとう」 の言葉と共に パチリ! 

もう 最後でしょうが次々咲いてくれて 楽しませてくれました。 



ツリフネソウ  キツリフネより釣っている部分が短いんですね。

そして 葉も違います。 うちでは これらが増えすぎて大きくなる前に

抜いています。  もう そこらじゅうです。

なんと この子は 大きな石の上で咲きました!





今年は シオンの花がとっても 美しい! と感じます。

どうでしょうか・・・




いろんな 「思い」 と共に 夏が去り  秋が訪れます。 



 
お立ち寄り下さって ありがとうございます!







  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待望の雨と満月

2013年08月23日 | 日記
朝から 今にも雨が降ってきそうな天気でしたが 午後も3時を過ぎた頃

漸く 雨が降ってきました。 もうアジサイなどはうなだれ まわりに落ちている

落ち葉なども 踏めば細かくバラバラになってしまう程 カラカラ状態

・・・   待ちに待った雨 雨 雨 !

すぐ 止んでしまっては困るので あと 数時間は降ってほしいところ・・・


降りそうで降らなかった雨も 一昨日の 水瓶座の満月の夜には 力になってくれました \(^o^)/

天気予報も芳しくなかったので諦めていたら スッキリと 光り輝く満月を見せてくれ

夜が更けるまで月と共にいることが出来ました。





やはり 満月の光は 特別ですね!  全てを包み込み 全てを癒し 浄化してくれる

ようなやさしい光  と言ったらいいのか・・・



しかし 光が見えていても雲で隠れていても エネルギー的には同じと言いますが

やっぱり 私的には 光に当たりたい 包まれたい!  感が強いです (*^ω^*)

 



気が付けば もう8月も下旬になって 咲く花も少なくなってきました。

そんな中  ママコナの花が 夕暮れの風に揺れ咲いていました。

20センチにも満たないくらいの小さな花ですが ピンクが可愛い花です。



こちらに越してきた頃 見たことのない花だったので 調べて名前を知りました。

越して来た頃は 山の花は見たことがなかったので 出会う花一つ一つが新鮮で素敵で

魅了され 感動の連続でした。\(^o^)/ 

そして 同じ花でも その年の雨 気温 光など決して同じ年はないので 花の表情は違います。

本当に 一期一会なのです。 ですから 同じ花でも違う花に出会えるのです。

深遠な世界ですね。 (*゜▽゜*)



最近は こんなクルミが いろんな所に落ちています。 屋根に当たる場合は 

ビックリするくらい大きな音です。



クルミは成長も早く すぐ大きくなります。 

今年は ツノハシバミ が実をつけたようです。



うちの周りは 実をつける木がたくさんあります。 

トチの木 や ミズナラ ハシバミ クルミ クリ  だからリスがいるんですね (*´ω`*)

実といえば 今年は ウワミズザクラの実もついたようです。

毎年 花は咲かないので あまり 実も見たことがないんです。




今日はこんな天気でも あるので 肌寒いです。

雨は小降りになってきたようですが いいお湿りになりました。

感謝です!  ありがとうございす。  

   

そして お立ち寄り下さった方々も ありがとうございます。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加