紅色に咲く花*

2017年06月23日 | 日記

    今日は盛夏のように日差しが強くなりました。 しかし吹く風は爽やか~

    じっとパソコンの前にいると寒くなってくるくらいです。

 

    外では強くもなく丁度良いくらいの風が吹いていて 楓の木の葉を何とも言えない音で揺らしています。

    耳に残っていて さわさわ~ サワサワ~ っという音が画像を見ても聞こえてきます

    

 

    今日は紅色に咲くとっても可愛い花たちにフォーカスしてみます。

    まずはサラサドウダン 風鈴ツツジというピッタリ!な別名もあります。

    毎年咲かないので今年は花を見せてくれて感激です。

    写真を撮っているのも楽しかったです (ただここは足場が悪い所で足の筋肉強化を実感

    ほんのり紅色に染まっているところや姿が何とも可憐~

    

    

    

     下からも覗いてみました~

      

     咲き始めの頃ももワクワク 

     

          

    

      ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)

      通路にもどこへでも増え続けているベニバナイチヤクソウです。 

      

      

       ここ何年かで花数が増えてきました。 この佇まいが素敵ですね

         

       こんな木漏れ日の中で咲いています。こんな環境が合っているんでしょうね。

       

      白い花を咲かせる一薬草もありますが咲く時期がまだ1ヶ月くらい先です。

      うちでは少なくて探すくらい。 丈もベニバナイチヤクソウよりずっと小さいです。

 

      紅色に咲くウツギ。 

      ずっと気になっていた木でしたがなかなか花が咲いてくれず

      ニシキウツギは花色が淡黄色から紅色に変わっていきますからニシキウツギかもしれない。

      次の年はたくさん咲いて欲しいですね。

      

          

 

 

              お立ち寄り下さってありがとうございます

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイズシモツケとカンボク | トップ |    続々花が咲いてきまし... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サラサドウダン (たまボブ)
2017-06-23 15:54:36
サラサドウダン毎年は咲かないのですか?
今年、我が家の庭にも一株仲間入りしました。
花付きの良いのを買ってきて、花後の花柄摘みもしたのですが、
来年は期待できないのでしょうか。

ベニバハイチヤクソウ、ウツギの桃色も美しいですね。
いろいろな花が咲き、素敵な庭ですね
こんばんは (大山鹿)
2017-06-23 20:14:24
ベニバハイチヤクソウは相模ではあまり見かけない野草です。花が一杯咲いて賑やかですが、薬草なのですか。
サラサドウダンやウツギも花盛りの様ですね。此方は紫陽花の季節に突入しています。
今日のように梅雨の晴れ間は木漏れ日の中にあるベンチでビールを片手に一休みと行きたいところです。

かわいい~ (majyo)
2017-06-23 20:36:37
サラサドウダン
ベニバナイチヤクソウ
かわいいぃ~~~~ぃ
どちらも初めて見ます!
いいなぁ~可愛いお花に囲まれて~
ベニバナイチヤクソウは薬の字が入りますが
薬草なのかしらね・・・
たまボブさん こんばんは (コアジサイ)
2017-06-23 20:39:59
ここは環境が厳しいのか日当たりなのか
毎年咲くとは限らなくて そんな花は多いです。
体力を次の年はつけているのかもしれませんね。
花が咲くってことはいろんな条件がそろった時なんだと
ここに来てつくづく思いました。
ハクモクレン ライラック 夏椿など植えてもう10年以上経ちますが
一度も咲かない花もあります。
たまボブさんの所は条件が良いでしょうから大丈夫だと思いますよ^^

大山鹿さん こんばんは (コアジサイ)
2017-06-23 21:14:23
こちらは梅雨の晴れ間ではなく殆ど晴れています。
山野草は適度に雨が降ってくれないと元気がないですね。

ベニバナイチヤクソウ 薬草でそれも「一番良く効く薬草」の意味から
一薬草になったと言われていますからりっぱな薬草なんですね。 
脚気やむくみの利尿剤として煎じて飲まれていたようです。
半寄生植物でもあるんですね。
majyoさん こんばんは (コアジサイ)
2017-06-23 21:25:18
本当に可愛い~ですよね~ o(*゚▽゚*)o
このサラサドウダンは近づかないと見えない目立たない花ですが
一度見てしまうと目が釘付けです。

ベニバナイチヤクソウやイチヤクソウは薬草で葉の絞り汁を切り傷や虫刺されに使ったり
脚気や利尿剤 葉液は止血剤になるとありました。
今年は虫刺されに使ってみよう~
うすべに色の (Sora)
2017-06-24 09:49:42
「紅色に咲く」といっても、薄色のピンクですね。

薄色のピンクは、この花たちのように上品で柔らかできれい。
頬を染める少女で・・ ああどんどん想像の世界に入っていく(笑)

ま、コアジサイさんみたいに近所にこんな高山植物が自生していれば、私のように山へわざわざ登りにいく必要はないかもです(^^)。
ベニバナイチヤクソウ (きれいずき)
2017-06-24 13:46:32
こんにちは

 見事な紅花一薬草!
羨ましい限りです。我が家の一薬草は、丈も花の大きさも小さいです。花弁は白く雄しべ雌しべの辺りが薄っすらとオレンジ色をしています。
ようやくチラホラと咲き始めました。
サラサドウダンの紅色のグラデーションがたまりませんね。可愛さのあまり頬ずりしたいくらい!

その年その年で咲いたり咲かなかったり
今年は我が家のウツギはとうとう顔を見せてくれませんでした。
いつも、此処には無いお花を楽しみに見せていただいています。
soraさん こんにちは (コアジサイ)
2017-06-25 17:22:06
そうですね~^^ 「紅色で咲く」といってもほんのり紅色ですね。
”薄紅色のシクラメンほどまぶしいものはない~
恋する時の君のよ~うです~”
2番の歌詞が口をついて出てきそうですが・・・
こんな歌にも歌われる何とも言えない色なんですね~(#^.^#)

今日はこちらは珍しく梅雨空で蒸し暑いです。
そろそろ出発される頃かな!?(^O^)!


きれいずきさん こんにちは (コアジサイ)
2017-06-25 17:50:13
今日は強い日差しもなくこちら梅雨らしいお天気です。
今朝は地震を知らせる音!に驚きました。
こちらは幸いにも揺れは殆どありませんでしたが音にビックリしました。

一薬草はこれから咲いてきますが本当に10センチあるかないくらいの可愛らしさですね。
今年は出会えるか分かりませんが紅花一薬草とはまた違った趣の一薬草
きれいずきさんのお庭の一薬草 楽しみにしています。
うちではウツギが咲いてきました。毎年庭模様が違って
今年出会える花は今年だけなんですね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。