Chick Corea & Stanley Clarke - Waltz For Debby (Bill Evans)

2017年12月05日 | 音楽

  冷たい風に乗って日差しはあるものの小雪が舞っています。

  八ヶ岳の方から舞ってくるようで稜線がうっすら見えていますが

  山には雲がかかっています。 今日も冷えてます。

 

  これは台所をやりながら良く聴くCDの一枚でありまして

  ジャケットも素敵な レコードの時から持っていて古~いお付き合いの

  エヴァンスの「Waltz For Debby」の中から今日はどれかの曲をと思って

  

  探していたらチック・コリアとスタンリー・クラークのデュオが目に入り おお~ ということで

  急遽エヴァンスからチックの「Waltz For Debby」になりました~

  チック・コリアもいいですね~ スタンリー・クラークなど好きな三大ベーシストの中の一人です 

  上の画像のCDの中のベーシスト 早くに亡くなってしまったスコット・ラファロ 

  もっともっとエヴァンスとの音を聴かせて欲しかったぁ~

    Chick Corea & Stanley Clarke - Waltz For Debby (Bill Evans)

   

 

  今日の画像は最近撮りためた画像をいくつか とりとめもなく冬景色・・です。

  

   

     

   

 

    バラの枝の向こうの硫黄岳の火口ですが

    

   夕暮れ時はこんな姿も見せるんですね。

   

 

           冬至も近くなって私の姿もこ~んなに風になりました。

           

 

 

 

 

        お立ち寄り下さってありがとうございます

    

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

Chet Baker - I fall in love too easily

2017年11月23日 | 音楽

  今日は雨上がりの暖かい休日の朝になりました。

  日差しなくどんより曇り空 そんな空をあったかいお茶片手に眺めています。

  今日はバックにはもう何十年聴いただろう~のチェット・ベイカーが流れています。

  チェットのペットも良いですがこの歌声が何とも素敵ですね~

  Chet Baker - I fall in love too easily

  

 

  今朝は雨上がりということもあり辺りの山は煙っていて雰囲気あるものにしていました。 

  そしてもう終盤の落葉松は影や色を濃くしています。こんな色合い良いなぁ~好きだなぁ~

  

   

 

   昨日の朝は冷えまして今日と10度以上の気温差がありました。マイナス5~6度だったかな

   珍しく早く目が覚めてちょうど時間が晴れていれば朝焼けが見れる頃と寝ぼけ頭で考え

   ガバっと!起き上がりチラッと外を見たら雲一つなく山が見えていてやっぱり焼けていました。

   

    

   しかし暫くしたら雲が掛かってきました。

   

    

   

    一昨日の雪ですが昨日までは残っていたんですが昨夜からの雨ですっかり消えてしまいました。

    眺めているだけなら本当に心躍る雪景色です。

    

    ドライフラワーになっている水無月 ピラミッドアジサイの上にも

     

 

    昨夜遅くのことですがパソコンの上の壁側の方から黒いものが突然落ちてきて

    ウワぁ!と思わず声を上げてしまいました。Σ(゚д゚lll) 

    固まってしまった数秒後ネズミか何かだったのか!?もしかして まっくろくろすけ!?

    下を見てみたらパキラの葉の一枚でした。もう寒くなって上の方が気温が高いので本棚の上に

    少し前から乗せてあるんですがその葉が落ちたんですね。葉にしてはスピード感がありましたが。

    水を上げなくてはと思っていましたが今は目線にないので忘れがち・・・

    若しかしたらお水を頂戴ということだったかもしれませんね。

    やっぱり土が乾いていました  ごめんね~ パキラちゃん

 

 

 

       お立ち寄り下さってありがとうございます

    

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Sheryl Crow - Always On Your Side ft. Stingとティータイム

2017年10月14日 | 音楽

  細かい霧雨のような雨が降っているのかいないのか辺りはグレートーン

  霧が薄くなってきたり 濃くなって風景を消してしまったり・・・

  そんな流れる霧を見ながら一人ゆっくり音楽を聴きながらお茶しています。

  今日はこんな曲ですが如何でしょうか・・・

   Sheryl Crow - Always On Your Side ft. Sting

   

    スティング 若い頃より年を重ねたきた方が断然素敵だ!と思いますが・・・

 

    お茶受けは上田の「献上菓舗 竹田」さんの一粒栗

    竹田さんの栗まんじゅうの栗は風味が違うんですよ~素朴な栗の味がします。

    真っ赤になりつつあるアメリカハナノキ 楓などの色も一緒に楽しもうととってきました。

    グリーンの部分が残っている葉を見ると自然の色の妙に感心してしまいますね

    

    

     この湯呑は25年くらい前に出会ったもの。私はやきもの大好き 両手に乗せて矯めつ眇めつ

     土のあたたかさを感じたりいつまでも眺めていられます。 外はまた真っ白になってきました。

       

 

    白樺も黄葉してきました。

    

 

    お茶が冷めてしまわないうちに頂きま~す

    

 

       お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

Westlife - What About Now

2017年09月30日 | 音楽

  今日は最近台所仕事をしながらよく聞いているウェストライフの曲から

  ウェストライフはアイルランドのグループで今は活動していませんが

  彼らの音が好きでよく聴いています。 1曲選ぶとなると悩んでしまいましたが・・・

  結果!(*^ω^*) 「WHERE WE ARE」というアルバムの出だしの最初の曲をチョイス

  Westlife - What About Now

 

  そして台所に立った時その日の気分でどんな曲を選ぼうかなと考えるのも楽しいものです 

 

   外の秋色はというと  落葉松はまだ青いですが他の木は少しずつ色付いてきました。

   

    

      

     

    コナラのドングリでしょうか!? 今年はとっても少ないですね。 

    

 

    秋の花といえばトリカブトもあります。 

    トリカブトが咲いたとなるともう今シーズンの花も残り少なくなったということです

    

 

   一作夜は上限の月でした クッキリ出ていたので写しに出たら

   なんとまぁ~ 白い息が出ました~ やっぱり雨が寒さを連れてきたようです。

   白い息が出たなんて今シーズン初めて。 そのせいか月も冴えていました。

   

     中秋の名月も間近。  これから星や月が冴え冴えとしてきて・・・心トキめかせてくれますね~

     

       

       今日で9月も終わり。 本当に矢のように去って行くようです!

 

 

          お立ち寄り下さってありがとうございます

   

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Peter Paul & Mary - Early Morning Rain

2017年09月28日 | 音楽

 今日は雨の朝。 こんな曲が懐かしくなって聴いてみる。

 遠い日の時間が流れてゆく。

 Peter Paul & Mary - Early Morning Rain

 

 

  少し止み間があったので外に出て冷たい空気に当たってみる。

  

  こんな空気に当たったら 秋がドンドン体に沁みてくる。

  庭の花も秋の雨を感じているはず。

   

       

     クレロデンドルムやアキチョウジにも秋の雫がくっつき・・・ アキチョウジは雫が似合う花。

     

      

 

   赤くなってきたバラの実に付いた雫は今にも離れていきそう~

  

   

    気温が下がってきてオダマキの赤くなった葉。 

    このオダマキはよく雫をくっつけて雫と遊んでいるようだと雨が降るたび思う^^

 

   空が低くなっていますがこのまま上がってくれるのかな!?

   花や木々たちには良い雨でした。 

 

 

      お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加