ソバナとツリガネニンジン

2017年08月24日 | 夏の花

  今日は薄紫のベル型の可愛らしい花たち

  ソバナから  7月下旬に日向の方で咲くソバナをご紹介しましたが

  林の方は遅いですね。 それに光をたっぷりの方と違いやや色も薄めですが趣があります。

  

  

   色が濃い目の日向で咲いたソバナですが↓ 林の方がなにか楚々とした感じですね。

   

 

     ツリガネニンジン

       

  ソバナと違い花もそうですが葉も輪生しています。

  

  蓮華升麻と2ショット

  

  こんなにたくさんつかなくてもと思うほど枝先につけているのもいます。

  丈はグングン伸びるので雨などでよく倒れてます。 起こす時少しでも軽くしようと

  水滴を払って起こしますが そんな時微かベルの音が聞こえるような気がします。

  

 

   秋も本番になってくると今度はリンドウが咲いてきます。 

   ベル型 釣鐘型の花が大好きな私にとって とっても楽しみなことです。 ヽ(*´∀`)ノ

 

   昨夜さぁ~もう寝よう とパソコンをシャットダウンし電気も消したら

   開けてある窓の方から 鈴が鳴るようなきれいな音がしてきたんですよ

   何だろう~  と耳を澄ますと 虫の音でした。

   ソバナやツリガネニンジンが鳴ったらきっとこんな音がするんじゃないかと

   思えるような澄んだきれいな音(ね)でした。  秋なんですね~

  

    今朝出会った爽やかさん (o^^o)♪

     

 

 

       お立ち寄り下さってありがとうございます

  

  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

最後に咲くギボウシ

2017年08月21日 | 夏の花

 8月もお盆過ぎたら日が短くなってきましたね。

 お天気が悪い日が多いので余計そう思うのかもしれませんが・・・

 朝は家に入り込む日差しも伸びてきました。

 ゆっくりゆっくり季節が移っていくのを感じます。

 

  8月に咲く花は蓮華升麻 キレンゲショウマと言い清々しくって

  爽やかな花たちが多いんですが このギボウシもたがわず清々しい花ですね。

  うちでは最後に咲くギボウシ ちょっと葉が小振りで斑入りのものです。

  お天気も悪く薄暗い山の庭では 辺りを爽やかにしてくれます。

  

 

  2本立ちしている大きな白樺の木の根元にギボウシは植えてあります。

  この白樺にはセミの抜け殻が毎年たくさん付いているんですが今年は何故か少ないようです。

  あまり見つかりませんでした。

    

   前に朝リョウブの木でセミが羽化しているところに遭遇しましたが あまりに美しくて感動~しました。

   まるで妖精の出現のようでした。 それ以後残念ながらこんな状態は見たことがありません。

                     

           

 近くでは名前が素敵な 「初雪楓」  

 ウリハダカエデの一種で葉に白い斑が入る品種を言うらしいですが

 大きな木を見たことがないので途中で消えてしまうのかもしれません。

 

 

  宙に浮く葉っぱ♪  時にクルクル回ったりしますよ 曇った日は糸が見えないので面白いですね。

  

    グリーンの糸をカギ針で編んだような・・・ コースターにしたら良さそうですね

    

  これからは花に変わり実が色付いてきて楽しませてくれますね。 花筏

  

 

  最近では大きな音を立てて胡桃の実が落ちてきます。

  こんな音を聞いても秋の訪れを感じますね~ でもビックリしますが。

  

 

   今日は朝から日差したっぷりで晴れていますが今年の8月ですから~

   ・・・ 分かりません!!

 

 

         お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

キレンゲショウマとアカアシカスミカメ

2017年08月18日 | 夏の花

 雨のお盆休みも終わり日常に戻りホッとしています

 しかし思い返してもこんな雨ばかり降るお盆休みもなかった気がしますね。

 昨日は雲が多いながらも晴れましたが今日は朝からまた雨模様

 もう~しばらく雨は要らないなぁ~~

 

 さて今日は何年も前から名前を知りたいと思っていた あのタマガワホトトギスに

 いつもいるきれいな虫! その名前を教えて頂きました~ (*^ω^*)

 その名は 「アカアシカスミカメ」  sagisouさん ありがとうございました。

 名前が分かったところで調べてみました。

 北海道から九州にかけて分布する カスミカメムシ科カスミカメムシ亜科のカメムシだそうで

 大きさ7~9ミリ。 食物は花蜜や植物の汁。 日の当たらない林縁部のやや薄暗い所を好む。

 足は赤茶色で緑色の縞模様 翅は半透明の薄緑や赤や黒など幾何学模様のようできれい。

 

 もうタマガワホトトギスは終わってしまったので 今度はキレンゲショウマの花や葉にいるところを見つけました。

 

  

 

 

 キレンゲショウマにもいろんな虫が集まっています。 こうして見るとアリンコも可愛い~

 

 

 キレンゲショウマはこれが開いた状態で こんな中へもハナアブは潜り込んでいますね。

 

 アカアシカスミカメ 名前が分かるとまたぐっと距離が縮まり親しくなったような気がして嬉しいですね~

 

 なにかこの雨で肌寒いこともあり秋の気配を感じます。

 萩が咲いているのを見つけ ああ~ 秋近しと思いました。

 

 

   種が飛んだんでしょうか 離れた所にいくつか出ている蓮華升麻があります。

   その中の一つがキレンゲショウマの下で 今年初めて花を咲かせてくれました。 \(^o^)/

   こうして増えていってくれると嬉しいですね。

   

 

 何者かの朝食にでもなったのでしょうか!? 食べかけのキノコ

 毒は大丈夫だったのでしょうか!?

 

 

    お立ち寄り下さってありがとうございます。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雨上がりの蓮華升麻

2017年08月14日 | 夏の花

お盆休みに入ってから連日ぐずついたお天気が続いています。

が降ったり止んだり・・・ こんなお天気で予定していた仕事が出来ずにいます。

 

今朝雨が上がっていたのでレンゲショウマを撮ってみました。

 雨で花びらが落ちたのか もう散り際だったのか・・・

 蜘蛛の糸に引っかかっている花びらですが 何とも・・・美しい~ですね。

 雨ばかり降るのでそこら中にキノコがニョキニョキですが

 レンゲショウマの下のキノコの傘の水溜まりにも・・・

恥ずかし気に俯いて咲く蓮華升麻ですが 思いっきり今日は上を向いてもらいました。

やっぱり蓮の花のようですね。

真上からはまた違った表情を見せてくれます しかしどんな角度でも美しい花は皆ほんと美しい~

 

 こんなお天気は一日中時間の経過がなく 時間が止まっているような

 湿気った重い空気の中ちょっと面白い感覚ですね。

 こんな蓮華升麻のような清々しい花のエネルギーとは対照的な・・・

 暑いけれどカラッと晴れた夏空が恋しくなりますね

 

 

  お立ち寄り下さってありがとうございます

 

       

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

タマアジサイ

2017年08月12日 | 夏の花

  お盆休みが始まりました。

  それで昨日は買い物 美容院 息子とのランチ (ボーナスが出たからとおごってもらいました

  久し振りに会った息子はまぁ 顔色も良くそれなりにやっているなという様子で一安心。

  そんなこんなで用事も済ませてお盆休み突入~

  お盆休みといってもデッキの補修とか家周りの普段できないことをやることが多いですが。

  涼しい所で作業できることが有難いことです。

 

  さて庭を眺めればタマアジサイが咲いてきました。

  玉の状態から花開く様子は毎年可愛くてワクワクしてしまう花です。

  

     

   

  

    

   

    

 

     タマガワホトトギスとあのグリーンと黒の虫のように玉紫陽花には必ずこのカミキリムシ系!?のこの虫がいますね。

     

    他にもクマンバチ アブなど虫たちに大人気

    

   前に通路にはみ出している枝を切りましたが バードバスの中に入れておいたら蕾が立ち上がってきました。

   タマアジサイは水揚げが悪いので枯れてしまうと思ったんですが・・・ 花開くまでいくか分かりませんが。

   

 

   ここのところ午前中は晴れるんですが午後になると曇ってしまいます。

   今日も午後になったら 今にも雨が落ちてきそうな気配。

   局地的に雨が降ったりしますがこのお盆も何事もなく無事に

   故人を偲ぶことができるお盆であって欲しいですね。

 

 

       お立ち寄り下さってありがとうございます

   

   

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加