BCLとベリカードの楽しみ

海外からの短波放送や国内放送を聴いて、放送局からいただけるベリカードを紹介しています。

寧夏風景 西夏王陵遺跡 中国国際放送局

2017-01-04 | 海外局ベリカード
CRI「中国国際放送局」日本語部からいただいた1月のEベリカードで、毎月3種が発行されることになっている、1枚目です。

今年からは、「美しい寧夏(ねいか)」シリーズが始まり、中国大陸の真ん中に位置する寧夏回族自治区の風景を紹介するベリになっています。

「西夏王陵の遺跡」の写真で、土レンガで造られた陵塔です。



西夏は、チベット系民族タングートの首長・李元昊(景宗)が1038年に建国した王朝で、1227年にモンゴル帝国によって滅ぼされました。西夏の都であった興慶(現在の銀川)の西35kmの、賀蘭山東麓の砂漠地帯に、9基の王陵があるそうです。

今回、新年特別番組の「紅白歌比べ」を聴きました。番組開始40周年だそうで、一般公募の10組が出演。歌が上手な方々ばかりで聞きごたえがありましたが、かつての「紅白歌比べ知恵比べ」の日本語スタッフ総出の頃と違って、面白味が薄れたように感じました。まあ、「歌比べ」なので、仕方がないのでしょう。

また、今回のEベリは、送信から20分あまりで返信があり、早いのに驚きました。送信したのが昼間だったので、時間帯によるのでしょうね。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クルジュ・ナポカ風景 Radio... | トップ | チェスキー・クロムロフ風景... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。