BCLとベリカードの楽しみ

海外からの短波放送や国内放送を聴いて、放送局からいただけるベリカードを紹介しています。

ハイウェイラジオ・ベリカード  阪和道

2017-06-16 | 国内局ベリカード
大阪府と和歌山県を結ぶ高速道路「阪和自動車道」の、「ハイウェイラジオ」のベリカードです。

和歌山県内の阪和道には、3局が設置されていて、ここのHRを聴くのは初めてです。

「紀ノ川」です。



「紀ノ川サービスエリアの入口標識の写真」になっています。

「藤白・下津トンネル下り」です。



2つのトンネルのうち、「藤白トンネル下り線入口付近の写真」になっています。

「長峰トンネル下り」です。



「長峰トンネルの下り線入口と、上り線出口付近の写真」になっています。

いずれも、ハガキサイズのベリカードで、NEXCO西日本・和歌山高速道路事務所からいただきました。

あわせて、「放送文履歴」というのが同封されていました。初めて見るHR書類で、各時刻ごと、何秒間の放送文を、何分間提供し、どんな内容だったのか、がわかるものです。



これによりますと、「○時××分現在」の提供時刻は5分きざみで変わりますが、この時間帯は3局からは48秒~73秒の放送文が、そして、繰り返しでの提供時間は5分間~60分間流れた、ということがわかります。

提供時間は、任意で決められているようで、このケースでは、5分間、15分間、25分間、60分間となっています。HRを長く聴いていると、途中で現在時刻が変わっても、放送内容が同じのと、変わっているのがあるのは、このような放送システムになっているから、ですね。

話は関連しますが、今月3日から、近畿圏の一部の高速道路料金が、均一制から距離制に変わりました。その事前PRを流していました。4月1日~6月2日まで流すようにされていて、その分が放送されている局は、放送時間が長くなっていました。

そんなこともあって、どうせ行くなら改定前 (全線往復で1,000円ほどアップ) に、と今回の走行になりました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和歌山放送 ベリカード Wahoo♪ | トップ | リーチ・ビヨンド ベリカー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。