TIRE SHOP の屋根裏

MTM尾花沢/タイヤ・アルミホイール/車検/一般整備/カーAV取付/足廻り交換/クルマ用品/グルメ/旅行etc

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

セロー225W/  花立峠 ~標高796mの旅~

2011-07-29 17:44:40 | serow/ tw200/ ordina

※画像クリックで拡大表示されます※


半日休みをもらい、いざ 最上町よりの峠越えルート

向町より新庄北高校分校の先、黒澤地区より(鬼首までの案内標識は19km)
山形県道・宮城県道63号最上鬼首線

コーナーこそ舗装されているものの、基本的には砂利道


しかも登っていくほど(予想通り) 道幅は狭く
クルマが来たらどうするのか。。。

片側は、完全にガケですからね



しばしば見かける「落石注意」

いったいどう気をつけるんだ
(とりあえず、音が聞こえるようにフルフェイスのカバーは開けておく)



遠くにはさっき通った道が。。。

どのくらい走ったか分からないが
だいぶ上まで来たので もうちょっとなのかな。。。

稜線も水平いになってきたし、そろそろ。。。


お待ちかねの県境到着

近くにあった山道を一気に登り

花立峠 「賽の河原」より


眼下には最上地域や鬼首地区が見えます

※中央に見えるのが県境の看板



しばしの休憩後


800mから一気に下ります

宮城側の道は、しっかり舗装されて道幅も広く
アクセルいらず!ブレーキのみの道(ww

緑が広がってます!!

放牧地のウシ

オニコウベスキー場


ずいぶん川の色が緑だと思っていたら。。。




ダムでした

ヘリポートもあるし、かなり大きいのね。。。


鳴子ダム




ちょっと端折りましたが


また来ます!!オニコウベ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花笠YOSAKOI 2011 | トップ | 辛いのはお好きですか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

serow/ tw200/ ordina」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。