鹿島の風景5

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

震災遺構 仙台市立荒浜小学校

2017年05月14日 | 写真
荒浜小学校が震災遺構として4月30日一般公開を開始しました






3月11日地震から1時間後にやってきた大津波 荒浜小学校では、日ごろから避難訓練が行われており この日も校長の適切な判断で 児童91名を含む地区住民320名が4階屋上に避難し、難を逃れた
荒浜地区は歴史ある運河貞山掘りが流れ、その周辺に800世帯2200人が住んでいました 津波は過去にも来なかったので、来ないと信じていた一部住民190名が犠牲となった 復興は進んでおらず 住宅はぽつぽつ立つのみ


地区の区長さんの話では 津波は校舎の二階まで達し 海の中に校舎がぽつんと立っていて信じられない光景だったと










前回訪れた閖上小学校は(児童が犠牲になった)取り壊されて更地になっていた
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野馬 | トップ | 3.11被災地支援 宮城県七ヶ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。