名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

立山登山 写真NO3

2017年09月09日 | 遊び


毎月第二土曜日は、荒子観音寺の円空仏拝観日で、
手伝いに行ってきた。



残暑が厳しい中、今日も多くの円空ファンが訪れ、
拝観と円空仏彫刻を楽しまれた。



連日の円空さんとのお付き合いでいささか疲れたが、
いろいろな出会いを楽しむことができた。

以下、先日登った立山の下山風景写真です。


山頂の雄山神社


一等三角点「立山」


雄山神社社務所


登拝料500円でお祓いを受けお神酒を頂く


一の越を目指し下山開始


一の越小屋が見えてきた




振り返るたびに雄山神社が遠ざかっていく




室堂平に差し掛かる頃は立山に雲が湧いてきた


室堂平の遊歩道を行く


午後3時に室堂ターミナルにゴール

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すいとぴあ江南「円空仏木彫... | トップ | サプリメントの効果 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天高く、きれいな青空です (Rei)
2017-09-10 10:31:51
円空様人気はますます盛況ですね。
これも円空様と木端の会のみなさんの
魅力だと思います。

室堂平>写真に見える(白い)のは万年雪ですか?
白い色があまりにも鮮やかなので。
海抜2,500m近いですのに、歩かなくても気軽にいけるわけで
高山植物も楽しめる貴重なところですね。
遊歩道もよく整備されていますね。
室堂平に泊まって付近を歩くだけなら私でも行けそう、
想像するだけで楽しくなります。
Unknown (nko)
2017-09-10 11:36:31
Reiさん
昨日も全国各地から拝観に来られました。
自作の円空仏を手土産に、皆さん満足されて
いた様子でした。
雪田や雪渓は随所に残っていました。
9月の終わりには新雪が降るので、いわゆる
万年雪です。
室堂は黒部アルペンルートの入口で、観光客が
たくさん訪れます。
散策して山を眺めるにはとても良い場所です。

コメントを投稿

遊び」カテゴリの最新記事