名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

新「御園座」の演目発表

2017年07月11日 | 歩く

↑テラッセ納屋橋
今日も相変わらずの真夏日で、
厳しい暑さが続いている。



今朝の新聞に、来年4月に開業する御園座の
上半期興行予定の演目が載っていた。


↑レトロな御園通
こけら落としの「松本白鸚、幸四郎親子の襲名披露」や
「市川猿之助のスーパー歌舞伎」「滝沢秀明歌舞伎2018」
など、主役の歌舞伎に加え、ミュージカルやお笑い
オペラなど多彩な内容になっている。

あらゆるジャンルが公演でき、誰もが楽しめる劇場を
目指すと、銀行出身の劇場トップが述べていた。


↑隣のビルの着物の紋様の取付完了

歴史のある御園座が、新しい経営陣で芸どころ名古屋に、
どんな新風を吹き込んでくれるか楽しみだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 苔むす公園の古木 | トップ | 松平氏・家康公のルーツ松平郷へ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
レトロな通り (Rei)
2017-07-11 19:33:04
伏見ミリオン座の往復によく通りました
御園座の看板も掲げられましたね。
歌舞伎だけでなく広いジャンルとのことですから
私にも御園座へ行くチャンスはありそうです。
オープン当初はチケットも取れない賑わいが予想されますね。
楽しみです。
御園座 (nko)
2017-07-11 20:24:21
Reiさん
御園通りは、昭和の名残りがあって懐かしい
雰囲気がいいですね。

名鉄ホールがなくなり、中日劇場も間もなく
閉じられるので、一極集中で賑わいそうです。
出し物によっては、チケットが手に入らない
かも知れませんね。
御園座 (ryo)
2017-07-12 11:48:47
新しくオープンするのですか?
楽しみですね。
どんな興行がかかるのでしょうか。

さて、暑いし体だるくて、これから夏本番
になるなんてどうかなりそうです。
盛り沢山 (nko)
2017-07-12 16:51:33
ryoさん
歌謡ショーからお笑い、歌舞伎まで盛り沢山の
演目が用意されているようです。
この蒸し暑さは何とかしてほしいです。
真夏が思いやられますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL