名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

藤前干潟へ

2016年12月28日 | 遊び


孫に付き合って、昨夜は10時前に寝たので、
4時に目が覚めた。

外は暗いので、うとうとしたりテレビを見たりして、7時前に起きた。
今日も抜けるような空は真っ青で、空気が澄んで冷たい。


↑藤前干潟野鳥観察館


↑風を避けて松林へ
孫たちを連れて藤前干潟へ行ってきたが、
強風が吹いて水鳥や野鳥の姿は少なかった。



干潟の向こうに、鈴鹿山脈が屏風のように連なり、
御在所岳や藤原岳が薄っすらと雪を被っていた。


↑庄内川上流方面

↑名港トリトン方面
防波堤を歩いていると、吹き飛ばされそうなほどの、
強風が吹いている。


↑名港トリトンの下をあおなみ線が走っている


金城埠頭で、巨大船の荷揚げ風景などを見物して家に戻った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 孫が遊びに来た | トップ | 大掃除を終えてささしまライブへ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
空は〜 (ryo)
2016-12-28 18:27:52
こんばんは!
本当に快晴でしたね。
でも寒そうなお孫さんに見えます。
風が強かったのかな〜
寒い1日でした (Rei)
2016-12-28 20:14:46
気温の低い日なりました。
海からの風はちょっときつかったでしょうね。
珍しい風景見せて頂きました。
あおなみ線も名港トリトンもそれぞれ利用したことありますが、
このような風景はしりません。

水鳥は空の青海の青にも染まず漂っていませんでしたか?
冷たい風 (nko)
2016-12-28 20:18:43
ryoさん
薄着で出かけたので、冷たい風に吹かれて
震えてました。
山から干潟を渡って吹く風が、とても冷たくて
長く居れなかったです。
バードウオッチングは、根気と防寒が必要ですね。
寒かったです (nko)
2016-12-28 21:19:45
Reiさん
風が本当に冷たかったです。
水鳥も風や波を避けて、どこか静かなところへ
避難したようです。
牧水の詠んだ情景とは、ちょっと離れた干潟の
荒れ模様でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL