名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

五月晴れの立夏

2017年05月05日 | イベント


暦の上では今日から夏になる立夏で
あるが、言葉通りの夏日になった。

完成間近なビルが、少しずつ外観を見せ始めている。



御園座共同ビル南側で建築中の、碧海信用金庫の
覆いが外され、全貌が見えるようになった。





隈研吾デザインの木質系の桟が、見る位置や角度に
よって、微妙に変化するのがユニークで美しい。





錦2丁目計画も20階近くまで伸びていて、
全体像がなかなか撮れない。



その西側の旧名古屋銀行本店の保存工事も、かなり
進んでいるようで、上部の覆いが一部外されていた。

古色蒼然としていた御影石が、磨かれて白く輝いている。
新装なった姫路城のような、賛否両論もありそう。

昭和元年建築で、古代ローマ建築を思わせる重厚な
石張りと円柱は残されるようで、新旧二つのビルが
並ぶ様子を、来年早々に見ることができる。



午後は名駅で行われた「ナゴヤエキトピアまつり」
を見物してきた。







ウルトラマンライブや阿波踊り、マーチングバンドのパレードなど、
駅周辺は熱気があふれていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あおなみ線に乗って荒子観音寺へ | トップ | 1日遅れの子供の日 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
完成間近 (ryo)
2017-05-05 21:14:10
ビルは着々と完成に近い
全貌を表してきていますね。
「ナゴヤエキトピアまつり」は博多どんたくと
同じような感じでしょうか。
ブラスバンドは私も大好きなのですが、あまりの
人でどんたくは敬遠です(260万人の人出でした)

さて、私の大人買いの眼鏡効果がうまく行くことを
と祈る気持ちですが…。
しかし、同じ度がついたサングラスも購入して
しまいました。これは楽しみです。
隈研吾さん (Rei)
2017-05-05 21:26:24
もともと一流、有名な方ですが、
隈研吾さんは新国立競技場で私のようなものでも名前を覚えました。
それにしましても、つぎつぎとビルが現れて
新しいビルの紹介地図でも持って歩かないと
私には分からないかも・・・
ナナちゃんだけはなつかしくさえあります
エキトピアまつり華やかで盛大ですね。
好天でよかったですね。
明日ははっきりしないお天気のようです。
どんたくには (nko)
2017-05-05 21:59:37
ryoさん
ビルが1枚ずつ脱いでいくので、見ているだけでも
楽しいです。
どんたくには及びもよりませんが、人混みが少ない
だけいい場所で見物できます。
主催者は全国区を狙っているかも。
メガネが合わないと何かと支障が出るようですね。
わたしはレンズだけを換える子供買い?です。
目が離せない (nko)
2017-05-05 22:08:45
Reiさん
隣の御園座共同ビルも隈研吾氏の監修です。
なまこ壁などあしらい、超高層と歌舞伎の
コラボが楽しみです。
このエリアでは次の開発計画が目白押しで
目が離せません。
子供の日で、ウルトラマンのショーが
大受けでした。
ななちゃんも、色々なイベントに大活躍ですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL