名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

OB会「芸術鑑賞サークル」の例会

2017年05月17日 | 趣味


もと会社OB会の「芸術鑑賞サークル」の
メンバー16人が、円空展を見にきてくれた。

いつもの例会は、コンサートホールや美術館で、
芸術性の高い人気企画を鑑賞することが多い。



今回の異色企画は、円空に関心のあるサークルリーダーの
提案で実施されることになった。



邪念や煩悩に悩むメンバーが多そうなので、心静かに円空さんと
向き合う方が、芸術性よりは良さそうと決まったようだ。



円空仏彫刻を体験したり、たくさんの円空仏を鑑賞した後は、
近くの飲食店に河岸を移し、例によって反省会?が始まった。


↑完成した千面菩薩
昼間から酒が入り、円空のえの字も出ないまま、
俗世間の話題に終始して散会となった。

これでは煩悩から逃れようがない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「名古屋円空仏の会作品展」... | トップ | 中日を迎えたが名古屋円空仏... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
藝術鑑賞会 (ryo)
2017-05-17 18:41:39
もと会社OB会の芸術鑑賞サークルの方々
がいらして、賑わってますね。
鑑賞のあとは、昼間からお酒〜
昼間のお酒は楽しいものです。
私たちも5人で昼間からビールでイルカを鑑賞
しました(笑)何をしても分別さえあれば許される
年齢ですね。
海は5人の女子会で〜といっても年齢は一名を
除き全員が70代です(笑)
友人に恵まれることも財産ですね。
煩悩も (nko)
2017-05-17 19:50:58
ryoさん
煩悩の塊みたいな面々が16人では、芸術鑑賞とは
程遠いムードのようで・・・
これも毎度のことで、何かをダシに集まっては
駄弁って飲み食いを楽しんでます。
煩悩がなくなれば仏様だから、分別の範囲で
楽しみたいですね。
千客万来ですね (Rei)
2017-05-17 20:33:40
写真の千面菩薩六体は参加体験者が彫られたのですか?
みなさん珍しい体験に煩悩が消えずとも
きっと満足されたことでしょう。
円空に関心のあるサークルリーダーのヒットと思います。


彫刻体験 (nko)
2017-05-17 21:19:33
Reiさん
サークルの面々の作品です。
かなり整形手術を施してますが、土台がひどいと
難しいようで・・・
ひと時でも円空さんに触れて、和やかな気分に
なったことでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL