名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

夏山フェスタ

2017年06月16日 | イベント


今日も朝から快晴で、真夏のような
日差しが照り付けていた。



納屋橋の船着き場の脇で、小魚が
たくさん泳いでいる。



魚種は分からないが、藻も生えているので
産卵して孵化したのだろうか。

6月17.18日に、ウインクあいちで開催される「夏山フェスタ」
の案内が届いた。

登山関連の用品メーカーや自治体、山小屋、旅行社など
100小間が出展し、登山情報を提供してくれる。

各種セミナーやトークショーも、盛りだくさんに
開催される。

南谷真鈴さんの「私のセブンサミッツ登頂奮闘記」は、
ぜひ聞きにいきたい。

南谷さんは早稲田の2年生のセブンサミッター(七大陸最高峰登頂者)で、
南極点と北極点にも最年少で到達している。

超人的な体力と技術、根性、資金、強運など、若い女子大生が
どのようにして手に入れたかを知りたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋は真夏日 | トップ | 山と山 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夏山フェスタ (ryo)
2017-06-16 20:18:23
梅雨ですが、まだ雨は降りませんね。
でもなんだか蒸し暑くて
少し、クーラーを入れました。

夏山フェスタ、楽しみですね!
南谷真鈴さんの「登頂奮闘記」きっと
面白いような気がします。
明日が楽しみ (nko)
2017-06-16 21:56:22
ryoさん
梅雨の感じがしなくて快適ですが、ぼつぼつ
クーラーが欲しくなりましたね。
三浦さんや田部井さんがエベレストに登った時は、
かなり話題になりました。
南谷さんの快挙はそれ以上ですが、意外に
知られていません。
これからの人だからでしょうか。
梅雨空はどこへ? (Rei)
2017-06-16 23:21:08
「夏山フエスタ」楽しみですね、
胸躍るのではありませんか?
南谷さんのこと、テレビで見ました。
売り込み上手な方とおもいます。
今夜BS「新日本風土記」で松本特集を見ました。
二番目の孫娘が昨年松本市に嫁ぎ、
私も昨年松本城へも行きました。
松本市民のお城に寄せる熱い思いに
感心しました。
名古屋城も地元なのですからもう少し
市民の応援があってもいいと思いましたが、
かく言う私もあまり・・・です。
たくさんの風景がうつし出され、中でも常念岳の素晴らしい山容に見とれました。
松本山雅のそもそもや歴史も興味深いでした。
とてもいい番組でした。
松本 (nko)
2017-06-17 07:31:30
Reiさん
山都松本や山小屋も参加するようなので楽しみです。
夜行列車が走っていた頃は、未明に松本に着き、
山に向かっていた頃を思い出します。
真っ先に出迎えてくれるのが常念岳で、松本城と
ともに象徴的な風景ですね。
いろいろと縁や思い出がおありのようですが、私も
高山とともに好きな町のひとつです。

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL