名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

荒子観音寺・円空仏特別拝観

2016年04月18日 | 遊び

↑荒子観音寺客殿
今日は「Upaya Zen Center」の一行が、円空仏拝観に訪れる日で、
準備のため朝から荒子観音寺へ出かけた。


↑バスで到着
アメリカで禅を研究する団体は、終末期医療と仏教の橋渡しなど、
社会活動にも取り組んでいるという。
美濃や飛騨の円空ゆかりの地を訪ね、荒子観音寺が最後の訪問地とのことだ。





一行を出迎え、山門の仁王像を拝観後、本堂へ向かった。





ご住職・副住職の唱える般若心経に合わせて、全員が読経をし焼香をした。


↑拝観前の説明
二手に分かれて、一方は客殿で円空仏を拝観し、もう一方は千面菩薩彫刻の体験をした。


↑千面菩薩体験彫刻

どちらも一般の拝観日に訪れる人たちに比べて、円空さんや円空仏に
対する関心の深さが、質問や彫刻に取り組む姿から伝わってくる。






↑完成した像を手に
アメリカ人が中心でドイツやフランス人もいたが、物見遊山でなく禅や円空に
思いを寄せる外国人が多いのに、今さらながら驚いた。




↑プレゼントを貰う木っ端の会会員
最後に本堂の前でお別れをし、予定外のプレゼント交換が行われた。


↑円空仏のプレゼントに合掌と拍手が
木っ端の会からは、会員が彫った円空仏を、センターからは専用キャップとチベットのショールが贈られた。



全員が円空仏のような微笑みを満面に浮かべ、ささやかな国際親善の幕を閉じることが出来た。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏日の街なかウォーキング | トップ | 名古屋・駅西地区 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご接待 (モクレン)
2016-04-18 19:40:54
目的を持った来日は、物見遊山の観光客とは違うということですね。
良い親善が出来たと思います。
お疲れ様でした。
素敵な交流 (Rei)
2016-04-18 20:06:22
やはり禅、円空仏に関心を持っておられ、活動なさっておられる方は
外国人でもそれなりの知識も思いもお持ちでしょうね。
年配の方も若い方もおられるようですね。
拝観前説明会のお髭の方は通訳さんですか?
何よりの国際親善でしたね。
円空さんのご縁 (nko)
2016-04-18 21:09:59
モクレンさん
円空さんが取り持つ縁で、良い交流ができました。
社会活動をする人たちの表情が、とても良かったです。
これは万国共通のようですね。
国際親善 (nko)
2016-04-18 21:31:58
Reiさん
欧米の人たちの、禅や円空に対する思いや知識は、
想像以上に深いようです。
山深い飛彈千光寺や美濃の寺社、円空入寂の地など、
地元の人でも滅多に行かないところも訪れたとのこと。
熱心さに頭が下がりました。
ヒゲの方は、リーダー兼通訳です。

コメントを投稿

遊び」カテゴリの最新記事