名古屋・名駅街暮らし  「冬色の日々」

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

名古屋まつり「山車揃え」

2016年10月16日 | イベント

↑栄交差点
昨夜は、名古屋まつりに参加する次女一家5人が、
泊まりがけでやって来た。


手こね寿司を作って振る舞ったが、桶一杯があっという間になくなった。


↑市役所へ向かう山車を見送る
久しぶりに賑やかな前夜祭?を過ごし、娘一家は7時前に山車蔵へ
出かけて行った。


↑市役所前に山車が勢ぞろい

↑からくりを演じる
市内にある山車9基が市役所前に集まり、からくりを演じて、
河村市長、大村知事の挨拶の後、11時に山車の列が栄へ向かった。






↑↓演目を終えて栄へ向かう
栄交差点では、それぞれの屋台が順番にお囃子に合わせてカラクリを演じ、
観衆からは拍手を浴びていた。


↑栄交差点に山車が集まる

↑からくりを演じる唐子車
山車揃えは名古屋まつりの目玉の一つで、婿ちゃんはカラクリ人形を操り、
娘は山車の綱を引っ張り、孫3人は笛、太鼓、鼓でお囃子を披露する。


↑演じ終えて山車蔵へ向かう

↑納屋橋まで来た

↑唐子車は左折し、二福神車と紅葉狩車は右折して山車蔵へ
演じ終わった山車は、広小路通りをゆっくりと進み、山車蔵へ戻って
祭の幕が閉じられた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大須大道町人祭と名古屋まつ... | トップ | フグと松茸のホームパーティー »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
名古屋まつり「山車揃え」 (sibuya)
2016-10-17 09:51:52
名古屋まつり「山車揃え踏み」のテレビ放送が
ありました。勇壮ですね~
孫さんと一緒に見学する事が出来て 嬉しいでしょう
そして美味しい夕食を一緒に食べる・・・
我が孫たちは遠く離れていますので 半年以上も
逢っていません・・ お正月に逢えるだろうか?・・
名古屋まつり (Rei)
2016-10-17 13:56:23
二日間晴天で、今日月曜日は雨になりました。
名古屋人の心がけがよかったのでしょう。
それにしましても年々豪華になりますね。
動員数も半端な人数ではありませんね。
こういうときでなければ、みられませんから
市民も遠来のお客さんも満足されたでしょう。

ご家族が参加なさっておられるとあれば
nkoさんも力入れてご覧になったことでしょう。

たくさんの写真見せていただいて、
ありがとうございました。
これだけの枚数では大変でしたでしょう?
名古屋祭り (ryo)
2016-10-17 13:59:32
こんにちは!
前夜祭の「手こね寿司」のおいしそうなこと!
次女」の一家全員が出演されているのですね?

見物も見応えがありますね。
たくさんの山車が出ていますが
名古屋祭りは大きな祭りですね。
山車揃え (nko)
2016-10-17 17:20:45
sibuyaさん
名古屋まつりの目玉は郷土三英傑行列ですが、
山車揃えも見応えがありました。
小中高の孫は喜んで参加してくれるので、こちらは
気楽に見物ができます。
いつまで続けてくれることでしょうか。
祭り見物 (nko)
2016-10-17 17:35:53
Reiさん
天気にも恵まれ、祭りに参加する人も見物客も
満足したことでしょう。
今日は大雨で、1日ずれていたら大変でした。
心がけが良かったようですね。

孫たちの頑張りで役を免れ、見物に徹することが
できました。
お蔭で写真を撮ったり、あちこちを歩き回って楽しみました。
山車揃え (nko)
2016-10-17 17:49:56
ryoさん
手こね寿司は、伊勢地方の漁師料理からきたと
言われています。
役を代わってやってくれているので、せめてもの
後方支援です。
江戸時代の山車が一堂に集まるのはこの時だけなので、
皆さん力が入っていました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL