二胡工房 光舜堂

二胡を愛する全ての人へ

最近、色気づいてる光舜堂 (新商品発売延期のお知らせ)

2016-09-23 16:17:25 | ☆店主の鞄持日記 ほぉ舜堂
注目のデンペン保護テープ、早々に発売を発表する予定でしたが、
楽器に何かを貼るのが本当に嫌いな店主は、
「他に何か良い物は無いか?」
と、今度はデンペンそのものに注目し始めておりまして。。。
新素材を発見して研究に入ってしまいましたので、先日お伝えしていた商品は
店主の研究が落ち着くまでは待機状態になってしまいました。
せっかく作ったのに、もしかしたら幻の商品になるかも???


ということで、画像だけ、ちょこっとお披露目。



果たして、これらが市場に出る日は来るでしょうか???


オリジナル商品の多い光舜堂ですが、
こんな風に、色とりどりで作れる物は少ないので、
(超軽量二胡ケースのカラー展開を望まれる方は多いですが、弱小二胡屋には無理です)
今回のは「良いな」と思ったのですがねぇ。。。



そんなわけで、高額商品は無理ですが、出来るところからはカラフルにしようと、
最近、調整時に使う千斤のカラーチョイスが一気に増えております!
以前は、メインである金と銀が「派手すぎてちょっと。。。」という方々は、
後は、黒白か茶色しか選択肢がなかったのですが、

今はこの通り☆





それからフェルトも、初期は黒と赤だけだったのが
4色、6色、12色、と増え始め、今じゃここまでバリエーション豊かです♪



人気色が無くなって買い足そうと手芸店へ行くと、
ついつい新色も買ってしまうんですよね。
コレ、まだまだ増えそう。。。
発表会シーズンですので、衣装に合わせたカラーリングも良いんですよね♪


楽器は楽器ですので、自前のシールで装飾するのは断固反対の光舜堂。
味気ない本体を少しでもお化粧をしたい気持ちもあるでしょうが、
せっかくの大事な二胡を安っぽく見せてしまいますよ。
貼る場所や大きさによっては音を止め、良い音色が出るのを妨げる場合もあります。
ですから、せめてものカラフルグッズです☆



と、まぁ、そんな理由で『シール止めよう運動』推進隊長の店主ですので、
極力『貼り付けモノ』をしたくないらしく、
ですので、
今回の商品は、店主のデンペン保護の新たな研究が落ち着くまでは、
お蔵の入り口で、入るか出られるかでジリジリしています(笑)
ジャンル:
きいて!きいて!
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月29日曜日の調整講座の... | TOP | 9月18日(日) チョーク、... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (名古屋人)
2016-09-26 12:34:23
夏にお店に伺ったとき「あ!色が増えてる☆」とうれしくなりました♪
千斤もフェルトもカラフルなのはいいですよね~
そのとき選んだ黄色いフェルトはキレイで気に入ってます。

ところで千斤は以前西野さんがスムース糸とおっしゃっていましたが、太さは何ミリですか?
名古屋人さん (nisino )
2016-09-26 18:11:47
スムーズ糸は、0,8ミリを使っています。

但しこのカラーの物は、1,1ミリです。

太い方が作業はし易いです。
弦には5巻くらいで十分です。
要するに指先を立てて弦に当てたくらい

それより太いと
解放弦が鈍く鳴る感じが有ります。

細い糸をたくさん巻くと、千斤おy里上の頭の振動が減ります。
やってみて下さい。

post a comment

Recent Entries | ☆店主の鞄持日記 ほぉ舜堂