二胡工房 光舜堂

二胡を愛する全ての人へ

5月14日(日) 『雷神』スクスク成長中♪ 11:00~17:00

2017-05-16 10:11:46 | ○営業日の報告日記
二胡を愛する皆様こんばんは、鞄持ち ほぉです。
今週は神田明神のお祭りでした。
光舜堂のお隣の万世カツサンドスタンドも
昨年と同様に神輿担ぎのおっちゃん達の寄り合い所に。
ここ千代田区は路上喫煙禁止区域なのですが、
江戸の祭りにぁ野暮野暮、と無礼講???
いなせな法被姿のお兄さん達ってばフツーに歩き吸ってましたよ。
昨年の方が大祭で規模が大きかったはずなんですが、
日本三大祭りはあんまりそういうのの差って関係無いのか、
御神輿が通ると界隈が大賑わいになって、
大通りに面している光舜堂には入れなくなるのは同じでしたね。

画像は、店内から撮影。
カンカン帽に甚平姿で自転車にまたがる近所のおっちゃんが粋です。




さて、次週21日はなぜか遠方の方々が集中し、
それで既にご予約の段階で結構混んでしまっているのですが、
今週はと言えば、ご予約は遠方在住会員のIさん1件、と珍しくガラガラ。
とは言え、直前にご予約があったり、当日電話予約も入ったり。



そして朝一番は、ご遠方のHさんがご来店。
同じく遠くにお住まいのお友達のお手伝いでいらしたのでした。
そのお友達の用事は直ぐ済んでしまったので、
後は店内の二胡を弾いたりして、しばし おしゃべり。
昨日組み上がったばかりで未仕上げの胡達も来ていましたので
真っ先に弾いていただきました。

ところでHさん、ご自身もとても良い黒檀をお持ちなのですが、
『雷神』を弾いたら、「あ、、、良い音。。。」 と。
断トツで良い音色に育っているから一発で判るんでしょうね。

そうなんです、生後3週目の”やまと二胡”黒檀の『雷神』、
グイグイ音色が出て育って来ておりまして、
いやはや、この日いらした方々全員が、
「弾かなきゃ良かった。。。」 と同じセリフ(笑)
店主は「だから弾かない方がいいって言ったのに!」
とか言ってニヤニヤしてましたが、
弾きたくなるように誘導してたじゃないですかー!まったく。。。
とにかく弾く人を魅了して止まない美胡にすくすくと育っております。
先に嫁いだ双子のかたわれ『風神』のご主人様は、これを知ったら、
さっさと連れ帰って良かったとホッとしているでしょうね~。

しかし組立てホヤホヤも最初から弾き易く音量も抜群でしたので、
会員Iさんは「僕はこっちがいいな」(笑)
ホント楽器は好みがありますから、出会いですね。



それから、絹弦を買いたいという方も突然にいらっしゃいました。
仕入れ元に問い合わせたら「東京で扱っているのは光舜堂」
と言われたそうですが、確かにウチはそこから仕入れているのですが、
光舜堂の現在の絹弦はそれを仕入れ品そのままではなく
工房で更に加工しているので、そして、需要がほとんど無いので、
突然お越しになっても在庫は無いのです。
という事で、絹弦は直ぐにご用意は出来なかったのですが、
その方、これまで光舜堂の存在を全くご存知無かったそうで、
「こんな二胡屋があったとは」 と、いろいろ弾いたり興味津々。
それで、西野二胡に付いていた福音弓の弾き易さにもすぐ気付かれ、
欲しいと仰って下さったのですが、
「すみません、2ヵ月待ちなんです。。。」(笑)
そもそもが絹弦を買いにいらしたのでご自分の楽器ご持参ではなく、
後日また改めていらして下さることになりました。


そんなこんなで、今週もいらして下さった方々、ありがとうございました。
休業してでも大阪での桐子ちゃんのライブに行きたかったんですがw、
休まないで良かったです。
しかし、ライブは良かったみたいですねー!!
桐子ちゃんの『小町』とMaoちゃんの『かのね』の共演も聴きたかった。。。
『きりゼミ』の生徒さんも数名いらしたようなので、
次回のレッスン日にお話し伺うのが楽しみです。


ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誤解があるといけませんので... | TOP | 見えないところにも手を入れる。 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics