野ゆき山ゆき海邊ゆき

日々の生活の中で出合う自然や民俗、歴史遺産を記録します。主な舞台は和歌山県中部。タイトルは佐藤春夫の「殉情詩集」より。

一気に晩秋

2016年10月29日 | 植物
湿度が高く暖かい日が多かったが、低気圧が通過したと思ったら、もう木枯らし一号だ。温暖化のせいで一雨ごとに秋が深まるという風情ではない。日本人の細やかな季節感も崩壊か・・
1週間ぶりに歩いた道には、コウヤボウキ、ツワブキの花が咲き、道沿いにはムベの実がいくつも落ちていた。
コウヤボウキ


ツワブキ


ムベの実
    
アケビと違ってパックリとは裂けないので、手で裂いてみた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中くらいの美しさ | トップ | 隠れ池 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

植物」カテゴリの最新記事