森にすむ熊小郎と妖精たち

多種多頭で動物三昧の悲喜交々を綴ります

保護猫 チャコ

2014-01-31 08:34:46 | 
今日は朝から風が強く吹雪いています。最近は寒さと暖かさが交互に来て天気が変ですね!体調管理に気遣いましょう

野良猫の親子を2013.10.24 保護しました
そこの場では猫が切れる事なく、何年も餌をあげ続けていました
私が見ても猫達には病気を持っている気がしていたら、やはり次々亡くなり残り1匹になりました
その子が昨年9月に4匹出産しました


私は子猫を見て考えました
「 野のものは野に 」野生の鉄則はありますが、野良は野良で、と言っても私は野生と野良は違う、
野良はよくないと思い子猫には里親を見つける決心をしました
外は10月、日に日に寒くなるので親子を空いている部屋に連れて来ました






子猫はそうとう可愛いかったです
子猫の健康診断を済ませ、譲渡会で飼い主が決まり貰われました
残ったのは、


親猫で名前を茶色だったから「 チャコ 」ちゃんと付けました
チャコちゃんをどうしようか考えていて先ずは避妊手術、ウイルス検査をし

結果は猫エイズのキャリアとわかりました
サムと同じです
私の事だから、やはり情が移りサムと一緒に暮らせるように工夫をしました
そして





お腹が手術の為、剃られています



チャコちゃん可愛いでしょう~

この記事をはてなブックマークに追加

今いるワンちゃんたち

2014-01-30 11:30:06 | 
今日は雨です。気温もプラスで雪が溶け歩きづらいです
今いるワンちゃんは




ルフィンです
2000.12.1生まれで、13才です
ルフィンの名前は、本当はイルカになりたかった気がして、ドルフィンのドが欠けて 「ルフィン」となりました。




マミィです
セカンドバースデーが、2007.9.9
6年4ヶ月、本当は何才なのかな?



ライトくんです
セカンドバースデーが、2007.8.13
6年5ヶ月、本当は何才なのかな?



茶太郎です
セカンドバースデーが、2012.10.8
1年3ヶ月、本当は何才なのかな?

本当は何才なのかな?とは私には気にならない事で今一緒に居られ事を大切に思い接しています

「 明日ありと思う心の仇桜 」

明日生きているという保証はどこにもない との意味です
私は、自分もそうですが、一緒にいる子達とは、その言葉を意識して暮らしています
ワンちゃんは4匹です
ルフィンとマミィは家の中で、ライトと茶太郎は日中は外ですが、夜は家の中に入ります

外の景色が白ばっかりなので、

せめて家の中では華やかに鮮やかで!
雪柳、ストック、レザーファン
名前が寒そう~

この記事をはてなブックマークに追加

保護犬 茶太郎

2014-01-29 16:48:34 | 
茶太郎です


やはり保護団体から2012.10.8 日迎えました
名前は茶太郎とメンバーさんから呼ばれていました

山で烏骨鶏小屋の番犬として数匹飼われていましたが、飼い主さんは病死されました
のこされた犬と鳥たちを保護団体でお世話していました

最初は茶太郎は預かりでしたが、やはりしばらく居るうちに情が移りこのまま一緒に暮らしてもいいかな~
で、1年3ヶ月たち現在、茶太郎は私と散歩が大好きで、寒くても私を外に連れ出させてくれます




いつもの散歩コース
川のせせらぎは何とも言えず、癒されます




茶太郎はやや大型犬で散歩の力も強くこれは大変だぁと思いましたが、とにかく可愛いがりました
愛情があれば、伝わるものがあります


初めての大型犬、魅力はあります
楽しもうと思っています

この記事をはてなブックマークに追加

森の風景

2014-01-29 08:14:35 | 日記
今日の二階から見える風景です






一週間前は雪じゃあなく雨が降りました
気温もプラスで屋根の雪もすっかりなくなりました
このまま暖かくなって欲しかったけど、一変して


玄関出たら驚きです、歩く所だけ雪をよけました
雨のせいで雪の下は氷です


写っているのは、茶太郎です
又新入りで、茶太郎の話しは次回にします

この記事をはてなブックマークに追加

保護猫 サム

2014-01-28 09:00:11 | 
野良猫は何処でも見かけますが、猫については大抵人から餌を貰って生き延びているわけで、
本当に猫にとってはありがたい事なのか、私は野良猫を見かけると思います

野良から愛猫ペットに転換した
サム(男の子)です。2009.3.6 保護


3月6日に出会ったから「サム」単純だけど、いい名前だなぁと満足しています
サムは息子がドライバーの仕事をしていた時、見かけ保護しました


サムは保護当時成猫で、大変不安はありました
病院で健康診断、去勢手術、ウイルス検査、歯が折れていたので抜歯をしました
残念ながらウイルス検査で、猫エイズのキャリアとわかりました
野良猫は喧嘩や伝染病で短命です
野良に帰す訳にはいかず
サムを護ってあげたい気持ちになりました


今年3月で一緒に暮らして5年経ちます
完全室内飼いです
私に抱かれて、この寝顔を見るとサムも私も幸せを感じています
可愛いです^_^


私は犬派でしたが、サムと暮らしてすっかり猫の魅力を知りました
歳のせいか、猫は楽です

この記事をはてなブックマークに追加