おじんの独り言

写真付きで気まぐれに日記や趣味、感じたことなどを書いてみたい

クサカゲロウの仲間、チクシトゲアリ、シバツトガ

2016-10-19 16:02:27 | 
今日は今にも降り出しそうなどんよりとした曇り空。今までの涼しさが消えて暑くなりました。
公営住宅にちょっと写しに行き、その後この前の写真の整理。蛾がほとんどでしたので名前調べに四苦八苦。
撮影時間より十倍以上も時間を掛けてもなかなか判明しません。判ったものをおいおい発表します。
黄緑色のきれいなクサカゲロウの仲間2種 クサカゲロウは簡単に判るだろうと高を括っていたらとんでもない話。
クサカゲロウ科だけで40種ぐらいいて判別が難しいです。鮮明にかつ詳細に写しておかないとだめですね。
したがってクサカゲロウの仲間とだけしておきます。

やや大きめのクサカゲロウの仲間



別のクサカゲロウの仲間 やや小さい。上のものとは明らかに別種のよう


チクシトゲアリ ムラサキツバメの幼虫にたかっていたもの トゲアリは2種類いるそうです。


シバツトガ 小さな細長い蛾 シバの害虫とか、「帰化昆虫。1964年兵庫県三田市干刈ゴルフ場に、アメリカジョージア州から芝と共に入った」とありました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオゾウムシ、ヤママユ、ア... | トップ | ルリモンハナバチ、ハスモン... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どれも珍しい! (nampoo)
2016-10-19 21:04:29
こんばんは。
名前の同定大層苦労されたようですね。
あまり判らないと撮ってきたことを後悔しますものね。
でもクサカゲロウどちらも綺麗です。
とても涼しげです。
チクシトゲアリ刺されたら痛そう。
シバツトガ芝の害虫ですか。体の細さから納得です。
同定 (おじんの独り言)
2016-10-19 22:52:15
こんばんは。
蛾の同定にはいつも苦労させられます。
判っているのでいつも撮るな撮るなと思っているのですが、
めぼしい材料が無いともともと嫌いではないのでつい写してしまいます。まだ沢山あるのですよ。
トゲアリは私も初めて気づきました。
攻撃されると体を丸めて棘で防衛するのだそうです。
クサカゲロウの種類があんなに多いとは思ってもみませんでした。
ほんとに知らないことばかりですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL