40歳までに10秒台

老いを感じ始めたおっさんが、100m10秒台を目指すブログ
10年程度ですが、陸上指導経験と自分の競技経験のお話もあり

経験則

2017-04-19 21:43:15 | 考察
運動指導をするにあたりの個人的な意見です。

ある程度指導をしていくと、経験が積み重なり
経験則というものが出てきます。

陸上競技の運動指導でしか、あまり語ることはできませんが
この選手ならこれぐらいの記録までいくかな~と
一か月、あるいは数日でなんとなく判断できます。

おそらく、他の競技でも、感じられるものかと思います。

この経験則、便利な部分もありますが、変に先入観になり
指導の足を引っ張ることや、余計なことを選手にさせる原因にも
なります。

選手は各個人の能力が違い、今まで上手くいったからと
同じような指導をすれば、失敗した際に選手に
多大な迷惑がかかります。

経験則は経験則として役立てるべき時に利用し
常に選手の変化を感じ、その時必要な指導をできるように
なっていきたいものです。

自分の思っていたよりも、選手の記録が伸びないのならば
その経験則があてにならないか、選手に指導した内容が
適切でない。等を考えるように、今は心がけています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 使わなければ錆びるけど、間... | トップ | 20170428練習内容 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。