顔論☆

2017-06-18 18:30:45 | b e a u t y .




生理前&悪天候なのもあるけど
近年まれにみる笑 くらい顔が盛れなくてお出かけキャンセル。。
ご近所デートに変更(^-^)/
→盛れないので前髪カットしてみたら、すきすぎた?とさらに気になって後悔…

生理直前は化粧品の購入、前髪カットは控えて大人しくする・予定入れない!
わかっちゃいるのにいまだにやっちゃう(;_;)泣





あと昨日寝る前に海外のyoutuberさんの動画みてて、すごい綺麗なのに何かひっかかる人がいて、んー表情とか…?なんだろうこの違和感は…ってずっと考えてたら、
(普通は綺麗な人みてたら心がアガるのに、何か意地悪な気持ちがわいてくる…なぜ?と)
過去の動画とかみてたら、nosejobしてらっしゃることに気付いて(*_*)。

わたしはそれいがいわからなかったけど、他にも手加えてたのかも





でもnosejobなんてハリウッドの人たち皆しまくりだけど、みててこんな気持ちにはならないしなー
とか色々考えてたんだけど、
その人は手に入れた整った容姿を飼い慣らせてないからかなと思った。
結局はメンタルの問題というか。

やっぱり凡人がスターとかをみて、わーきれー!!って心がアガるのって、表面の整い具合じゃなくてその人の努力や才能やオーラをひっくるめて感じて、賞賛してるんだよね。





健康上の理由とかじゃなく形を整えるだけの安直な整形は失うものも多い気がする。
飼い慣らせるだけの大きな目標とか才能とかパワーとかある人ならいいんだろうけど。。
(昔の知り合いにちょっと鼻なおしたとか、二人くらいはいたけど、明るくサバサバあっけらかんとしてて、わたしはこれでいい!ってオーラがすごくてそれはむなしい気持ちには全然ならなかったよね
わたしは飼い慣らせるか否か以前に、ピアスもあけれないくらい痛いのが本気でムリなので出来ない)

なんかそのyoutuberさんをみてて、あぁ整形ってひきかえにこんなに魂売っちゃうんだって思ってしまった(*_*)

なんだろう…
何かに負けてしまって整形するのと、そうじゃないのとはまた違うんだろうね。





整形に限らず何に関してもそうかも。
恐れとかプレッシャーに負けて、安直な道に逃げてしまうのは長い目でみると一番損なんだよな。
負けそうなときほど、焦らない・比べない。





わたしもコツコツと、焦らず、人間的としても女性としても、自分を成長させて磨いていってあげたいと思います(*^-^*)。

あと寝る前に嫌な感情がわくような動画とかみちゃだめね本当に。笑
翌日ブスになるよー!
勉強になりました。





ジョンキムさんも
《努力と結果の間には時間差がある。すぐ成果がでるような努力には飛びつくな、ということです。》
《努力と結果の間に時間差があればあるほど、結果を信じて続けなさい。安易に結果を求めない。結果が出なくても焦らない。出るのが遅くなればなるほど、最終的に出てくる結果は大きい。》
ってなんかの本で書いてて。

これはどんなジャンルのことにも当てはまる真理かもって思いました。





以上ひとりごとでござんした。笑
では、またー!(^-^)/
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | スキンケア☆ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。