安息タイム

リタイヤ後...今日もまったり

朝の散歩

2017-06-19 | 日記

今朝は30m先が見えないくらいの朝霧でした、

     1時間近く歩いていると汗もかいていないのに頭から滴が

帰り際の5時40分頃、30m先の田圃の畔に何かいます、

     大きな犬みたい、いやもっと大きい、はっきり見えません

多分日本カモシカかな、怖くなってUターン、逃げ帰りました

     こんな時に限って車も犬の散歩にも合わないものですね


 

プランター植えのミニトマトが色づいてきました、今月末には収穫できそう

  ↓  純甘ミニトマト  昨年も植え沢山収穫できました

  ↓  甘くとろけるミニトマト  皮が薄く市場に出せないとか、楽しみです

  ↓  昨年1個もならなかった富有柿、今年は大丈夫

 

  ↓  このコスモス優れものです、次々に咲き花色もいろいろ

     1鉢100円で安い!と6鉢買ってきたとか、こんなのが6か所に植えてあります

 

庭のニューフェースは

  ↓ フランス産のバラやっと咲きました 花期も長くいい香りがします

  ↓  テキセンシス  2鉢あるので1鉢は地植えに、両方咲いてきました


 

春蘭の新芽はほぼ順調に伸びているのですが・・・

歌麿だけがど~も変です、1度欠いたのにまた同じ芽が、新芽じゃない花芽ですよね

 ↓ もう1鉢の歌麿  これは新芽です

ちょっとうれしい事が

 ↓  万寿  親から1芽、子から奴に出てきました、芽欠き・・・迷うな~あ

 

週間予報に雨マークが多くなりました、いよいよ梅雨入りでしょうか

庭の草木も喜びのシーズンですね

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地植えが大変 | トップ | 中国春蘭の新芽 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
朝の散歩 (ranran)
2017-06-20 10:10:45
カモシカ?山から下りて来たのでしょうか、Uターン正解ですね。
野菜作りもなかなかのものですね、ミニトマト美味しそうです。害虫は来ませんか?以前私がミニトマトを作った時に、食べ物なので消毒をしなかったせいか青虫の食害に遭ったことがありました。実が割れたり、硬かったりとなかなか上手く行かなかった記憶があります。

フランス産のバラは何となくフランスの雰囲気を感じますね、香りがあるのもいいですね。

歌麿は毎年花芽が早いようですが、個性なんでしょうか、それとも芽欠き時期の影響でしょうか、花芽が早過ぎても困りものですよね。
万寿は悩みますね、株の大きさにもよると思いますが、私なら親木の芽を欠いて花芽を期待するかもしれません。あるいは思い切って新木の1芽だけを残して、他は欠くと言う選択もアリ?…難しいですね。
朝の散歩 (nishi)
2017-06-20 19:51:43
ranraさん(こんにちわ
霧の中でじっとこちらを見ていたからカモシカと思います。ニュースに出ないかなと見ていたら同じ地域で熊が出たニューズをやっていました、熊にはかないませんね(笑)

無農薬でミニトマトを作っていますが食害に遭ったことはないですね、トマトよりおいしいバラなどがあるからでしょうか。

歌麿は毎年悩みの種です、いま花芽を欠いてもすぐに花芽が出そうでもうしばらく様子見です。もう1鉢の歌麿はいたって普通なのですが。万寿は今まで新芽が1個しか出なかったのでニコニコです、どうするかはこれも伸び具合など様子見とします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む