いま、心のままに

主にキャリアについて語ってみます。
幸せで豊かな人生のために!

変えられる事と変えられない事

2017-11-09 08:16:19 | 生き方
岸見さんの「嫌われる勇気」
に出てくるこの言葉

「神よ、
変えることの出来ない事柄については、
それをそのまま受け入れる平静さを、
変えることの出来る事柄については、
それを変える勇気を、
そして、この二つの違いを見定める叡智を、
私にお与えください」
「ニーバーの祈り」ってやつです。

ひとは、
変えられれないものを
一生懸命変えようとしてストレスに陥り、
過去を思い出しては悔やんでばかりいる。
自分の考え方や物事も捉え方は、
変える事ができるのに変えようとはしない。

変えられないことを変えようとして疲れ、
変えられることを変えようとせずただ悩む。

エリックバーン は、
「過去と他人は変えられないが、
自分と未来は変えられる」 と言ってる。

もっとリラックスして、自然体でいる事で、
変えられることと、
変えられないことを受け入れる事ができる。

あせらずゆっくり、
ありのままの自分を受け入れることで、
変えられることを徐々に変えていく勇気が
持てるんだと思う。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 性格は変えられる! | トップ | 物事の価値観を明確にする事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生き方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL