Blue Period ~out of the aEther

蒼き時代はエーテルの彼方へ。このブログ、閲覧・御意見無用也。

Luminous the shiny bullet (104)

2017-04-23 15:43:31 | bimota db4
ドカティ749とはどんなオートバイだろうか。

ドカのナナハン。

パワーでいえば僕には充分だ。

ちっとばかし調べる。

ナニ、749R?

・・・R。

Rか!

まあ・・・Rだよな。

ホモロゲーションモデル!
チタンコンロッド!
カーボンカウル!
軽量フライホイール!

や、待て。
軽量フライホイールはくせ者だ。
何パーセントか知らんがドカの軽量フライホイール化はよくよく考えなきゃならないことだ。
そりゃあ上での感動的な吹け上がり、痺れるようなLツインのトルク。
好きな人間には堪らない。
が、そうゆうものと引き換えに下はスカスカ、
いきなりエンストも覚悟しなければならない。

サーキット専用車両ならまだしも
これで街乗り散歩しようものなら
クラッチなんかあっとゆう間に交換だし
信号待ちでも空吹かししてなきゃならないし。

何台も持ってれば別だけど
ドカ一台しか持ってなくてそれがハイチューンドってゆうのは・・・僕が20代ならアリだけど。

となればSか。

テルブランチのドカティはどれも嫌いだけど
999と749だけは好きだ。

いや実際買うならSだろうな。


そんなことを考えつつ、
実家に放置してある僕のオートバイを
ちょっとばかりキレイにしようと
カバーを剥がす。

・・・パールホワイトのトリコロール、
カウリングの造形・・・

なんだか明確な理由は思い浮かばないけど
やっぱりdb4は良い。
とんがった所がないのも良い。

100万でF4Sや749Rも悪くない。
あ、でもやっぱそれをdb4に使いたい。


と、前置きしておいて、

今日はフィルターの掃除。
K&Nのパワーフィルターね。

・・・やった事なかった。

うへー汚ねえ。
K&Nってフィルター、元々ピンク色じゃなかったっけ?
こりゃ良くないなあ。

イソイソとナップスへ。
今日は10%オフの日だった!

メンテナンスキットなるクリーナーをオイルのセットを買う。

2500円の一割引き。
帰りの駐車場でファミリアを見て
声をかけられた。

クリーナーを吹き掛けて暫し待つ。
その間に円陣屋のオイルをアチコチと可動部に差す。本当はバラしてグリスなんだけど。

で、水洗い。

フィルターからド汚ねえ汚水が・・・。
汚ないから汚水って言うんだけどね。

念の為もう一度クリーナー→水洗いをする。
うん、透明な水しか出てこない。

オッケー。

能書きにフィルターは必ず自然乾燥、とある。
フィルターを実家に預けて今日はここまで。


スーパーキレイじゃない?


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本当、いつも何度でも。 | トップ | もう全然・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。