たびびとの写真館

 * 四季の自然との出会い ー 小さな旅の記録 ー

思い出の写真 ⑨ 「幻の湖」

2016年10月25日 | 写真

 

 

 

 

 

 2011/10/17 撮影 「幻の湖ー小田代湖」 : 5年前の2011年9月に超大型台風12号が日本を直撃した。北関東でも数日間豪雨が続き、奥日光小田代ヶ原に水が溜まり「幻の湖・小田代湖出現」という情報が知れ渡った。「貴婦人」でも有名な人気の撮影地「小田代ヶ原」が湖に変わり毎日多くのカメラマンが押し寄せているということですぐにでも飛んで行きたい気持ちだったが、なにかと忙しい最中でなかなか出かけることが出来ずいらいらしていたことが今でも忘れられない。

 10月中旬になってすこしゆとりができたので、まだ「幻の湖」は見られるかどうか観光協会に問い合わせたところ、なかなか水が引かないということだった。いうまでもなく水没状態があまり長く続くと貴重な湿原植物が被害を受けてしまう心配がある。翌朝未明に千葉を発って奥日光へ向かった。朝霧の時間には間に合わず残念だったことを覚えているが・・・なんと、眼前にはいつもの「草もみじ」の草原風景とは別世界の「幻の小田代湖」が広がっていた。聞くところによると、4年ぶりの「小田代湖」で「今回は以前よりも水量がずっと多い」ということだった。小田代ヶ原周回の木道の下まで水が溜まってかなり広々とした「湖」となっていた。

 風が強く水面が波立っていてシャッターチャンスが少なかったが、時々風が収まる瞬間をじっと待ってシャッターを切り続けた。HDに保存しておいた多くの写真データのうち何枚か取り出してゆっくり眺めているうちに、このブログには古い写真はほとんど載せていないので、「思い出の写真」⑧(4月17日更新記事)の続きでここに記録することにした。とてもなつかしい撮影記録である。

 今日あたり小田代ヶ原・貴婦人はやや盛りを過ぎた紅(黄)葉と草もみじに包まれていることだろう。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 早朝植物園散歩 10/23 | トップ | 花の美術館のハロウィーン (... »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。