なにぬねこ

ヒトコマまんが、版画、drawing
ユーモアbox、アラキャットの主人公のユーモアブログ。
  

野山をかけめぐる老若男女羨まし

2017年04月24日 | ひとこまマンガ








引っ越し手伝いの教訓として、モノをしまって隠してはダメで、使わないものはどんどん?捨てて

身軽になりましょう?か。いつか使うものと信じてしまってあるガラクタのなんと多いことか。

そんなことでこれから一週間手短に身辺整理、忘れないうちに。

いままで価値のあると思いこんでいた本類。時代が変わればなんとやらで引き取り手もないまま

捨てるに惜しい。ま、なんと理不尽な世界に。これも思い切って・・・・・





残された愉しみ



エイヤットー!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前期高齢者は老人の成人式? | トップ | 野草とは一線ありし鉢植えの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。