シカゴ郊外暮らし

サンフランシスコからシカゴ郊外へ。
さて、何をしようか。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2015 新年の作品

2015-01-12 21:53:09 | シカゴ郊外生活
昨年8月に更新して以来ブログをサボること約4ヶ月、年が明けてしまいました。
シカゴ郊外はすっかり寒い季節となり、窓の外も冬景色。



アイツがブログをサボっているコメハナよ、とでも言いたげなおスズの視線が痛い…

今冬は初雪が例年より早く、厳しい冬になるだろうと予想されていたのだけれど
雪の日がとても少なく、年が明けてから積雪も少しずつ増えてきたところ。
気温もちょっと前に-20℃を下回る日が続いたのだけれど、今は少し落ち着いています。

それでも気温がプラスになるのは本当にわずかで、お鳥たちには今年も厳しい冬。



そんな寒さを凌ぐのに、このおスズたちは我が家の換気口を根城にしております。
春の子育ての時期もこの換気口に上手に出入りするおスズの姿を頻繁に見掛けて、
中がどうなっているのかは不明なのだけれど、確かに寒さをしのぐには良さそうな場所。
その換気口はキッチンの換気扇と繋がっているようで、朝になるとおスズの鳴き声が
キッチンの換気扇の中から聞こえてきて何だかちょっと嬉しくなったり。

この子たちも健在。



真っ白な雪の中に映えて、冬になると美しさが際立つカーディナル。
いつも番でやって来るのも魅力のお鳥なのです。

さて、そんなシカゴ郊外の冬を楽しんでいるのは人間のわたくし。
しかし雪が降らないとアレが出来ないではないか…とボヤいているとチラホラと雪が。
という事で今年も挑戦!



スノーエンジェル☆
毎年雪が深すぎて、雪に埋もれると身体を動かす事が出来ずただの人型になっていたのだけれど
今年はいい感じの積もり具合だったので念願のスノーエンジェル完成~

そして今年は我が家の小さい人とも共演。



親子スノーエンジェル! …なんだけど、なんだろう、この違和感。
何だか小さい人の方が完成度が高いような気が…
なんとコメハナ、うっかり足を動かし忘れているではないか~
足もちゃんと動かしていれば完璧なスノーエンジェルだったのに、なんというヘッポコ野郎!
せっかくのチャンスをモノに出来ない微妙な2015年の初作品でございます。

しばらく雪の予報はないシカゴ郊外。
私のスノーエンジェル完成の夢はまだまだ先になりそうです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加