ピアノ教室&音符ビッツ認定教室&音符リトミック教室 広島市西区

ピアノ&リトミックレッスンの様子
お問い合わせkmusicpianopiano@gmail.com
広島市西区横川

脳科学者、澤口俊之氏の公開講座の内容をご紹介します!

2017年08月20日 | 講座&研修
勉強会でご一緒させて頂いている

せしりあ音楽教室の小東先生の

澤口俊之氏の公開講座についてのブログが

とてもわかりやすい内容でしたので、

ご紹介させて頂きます!


アメブロでは、リブログできますが、

gooブログでは、リブログできませんでしたので、

コピーさせて頂きました。





『ピアノが脳に与える影響』

ずっと気になってました。

そのお話をうまくまとめられるかわかりませんが

書いてみます。

まず、結論からいうと

どんな習い事よりもピアノのお稽古は、

脳を活性化させる

ということです。

まず、近年の研究でわかってきたのが

人間性知能HQ、

その人間性知能HQは、

脳トレをすることで活性化する。

HQを育成するには、

ピアノのお稽古をすることの方が

一番効果的なんだそうです。

HQが育つと脳の前頭前野が発達します

前頭前野は、

HQのセンターといい

(脳科学でいうと脳の監督役だそうです。)

そこが役割分担をしてくれるところです。

前頭前野の働きが悪いと

人生に失敗することもあるそうで…

働きをよくするには

・目標達成力が大事

・やる気、集中力、主体性、創造力、好奇心、

探求心があること

・夢に向かって計画し努力する

そうしてHQの基本構成になります。

なので、ピアノを習うということは、

・ピアノが弾けるようになりたい

➡夢に向かって計画し練習することで努力する

・練習することで➡やる気、集中力、好奇心、
探求心が生まれる

・発表会などで一曲を仕上げる➡目標達成力

といったすべてが当てはまります。


人間性知能HQが高いほど将来的なことでは、

・高度な職につく

・年収も高い

・適応力もあり、主観的にも成功度が高い

・恋愛や結婚が良好

・自分の夢を叶える力がある

また子供のことでいうとHQの向上で

・学力アップ

・IQが向上

・発育障害の予防

・コミュニケーション力を高める

という研究結果が出てるそうです。




脳の成長はとても早く

8歳で95%も出来上がってしまうそうです。

一般臓器は、10歳くらい。

年中から小学3年生までに25%も

HQが上がるので3歳くらいから

ピアノを習うと良いということと

習い初めて4が月~8ヶ月目あたりが

最も向上するということが研究結果で

出ているそうです。

脳の話に戻りますが、

ピアノを弾くと前頭前野が発達し、

そこから神経連絡も発達させます。

そうすると右脳も左脳も発達し、

数字と深く関係のある前頭葉も育てる。

また運動機能や知的機能を育てる小脳も大きくし、

脳梁を太くして、記憶力やナビゲーション能力の

海馬の活動を高めて大きくする。

脳の全ての機能を高めてしまうのです。

音楽ができる人は、

右脳だけが育ってるわけじゃないのですね!

近年、教育の方でも

ピアノのお稽古を取り入れるべきという話

が出ているそうで、

東大に多数の合格者を出してる某有名進学校では、

数学の時間を削ってまで

ピアノの授業を取り入れてるそうです。


アメリカでは、

教育にお金をかけれる富裕層地域と貧困地域での

学力の格差を貧困地域の子供にピアノをさせることで

富裕層地域との学力の差が縮んだという

研究結果があるそうです。

澤口先生も絶対に

日本の学校の必須にするべきだと

おっしゃっていました。

最近では、一般企業の試験でも

HQを測定することもしてるそうです。

勉強が出きるよりも

IQ、HQが高い人材を求めているようです。

また2022年には、

大学のセンター試験が廃止され、

テストもHQが重要視されるかもしれない

ということです。

大阪音大の学長様もおっしゃっていました。

音楽は、脳を育てる

音大でも一般企業からも求められていて、

音大での就職率も95%だそうです。

集中力

洞察力

プレゼンの力 達成感

を音大で身につけることができるのです

音大では、

そんな『優位な人材を世に送り出す』という

活動をしてるそうです。

このように研究結果は、

事実、アコースティックのピアノを使って出た

結果だそうで、

電子ピアノになると少し変わってくるようですが、

全く変わるということはないと思います。

実際に私の生徒さんでも

電子ピアノでも脳が発達してるなと感じる

お子さまもいます。


今日の澤口先生のお話を伺いながら

子供たちの成長のお手伝いをしている

私たちピアノ講師は素敵だなぁ!!

て嬉しくなってしまいました。

私たちピアノ講師は、

長年ピアノを弾いてきて脳を育て、

その培ったものを今の子供たちに提供していく

重要なお仕事なのです!

子供にだけに良いわけじゃないですよ!

高齢者がピアノを習うことで

脳機能テストが高いという結果が出てるそうです!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 話題の「うんこドリル」と時... | トップ | 習い事はピアノだけていい!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

講座&研修」カテゴリの最新記事