設計から不動産業への転身ブログ!ゴルフ大好き!

一級建築士・宅地建物取引士・福祉住環境コーディネーター・FP(ファイナンシャルプランナー)

研修 実務2日目

2017年06月16日 12時39分53秒 | 仕事
今日も大阪で研修です。

頻繁に出てくるのが、前にも書いた「既存住宅状況調査技術者」のこと。
来年4月から、媒介契約時に建物状況調査のあっせんの有無。調査の結果を重要事項説明時に説明。契約時には書面の交付。
任意ですが、中古住宅の売買には必須になって来るかもですね。

依頼できるのは利害関係の無い建築士。もちろん技術者講習を受けた建築士です。

とにかく政府の政策は新築よりも中古住宅の売買に向いてると言うことですね!

こちらも視野に今後を考えないとね~


写真と記事は関係無し(  ̄▽ ̄)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 研修 実務 | トップ | カラ梅雨 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む