gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大型の無線操縦ヘリが顔に直撃、操縦の男性死亡

2016-11-09 09:11:12 | 事件・ニュース
 沖縄県うるま市で6日、大型の無線操縦ヘリが操縦していた男性の顔を直撃し、男性はまもなく死亡しました。

 警察によりますと、6日午後3時45分ごろ、うるま市の造成地で全長およそ1.2メートルの無線操縦ヘリが操縦していた男性の顔に衝突しました。

 男性は沖縄市に住む無職の小渡良雄さん(65)で、病院に運ばれましたがおよそ1時間後に死亡が確認されました。

 事故当時、現場には15人ほどの愛好家がいて、知人によると小渡さんは無線操縦ヘリに慣れていたということです。

 警察は小渡さんが操縦を誤った可能性があるとみて当時の状況を詳しく調べています。

 お気の毒にね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野尻湖近くで倒木、4人が下敷... | トップ | 札幌で78歳女性死亡、殺人... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。