gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

逮捕されたNHK記者 現場遺留物のDNA型と一致

2017-02-10 08:19:28 | 報道・ニュース
 NHK山形放送局の記者の男が女性に暴行してけがをさせた疑いで逮捕された事件で、現場の遺留物から採取されたDNA型が男のものと一致していたことが分かりました。

 NHK山形放送局酒田支局の記者・弦本康孝容疑者(28)は去年2月、山形県内の20代の女性の家に侵入し、暴行してけがをさせた疑いが持たれています。弦本容疑者は「やっていない」と容疑を否認しています。

 その後の捜査関係者への取材で、現場の遺留物から採取されたDNA型が弦本容疑者のものと一致していたことが分かりました。また、弦本容疑者の自宅から女性用の下着と複数の鍵が押収されていたことも新たに分かりました。

 もう言い逃れできないですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「楽しくて」車から女子中生... | トップ | セックスレス夫婦47.2%... »

コメントを投稿

報道・ニュース」カテゴリの最新記事