紀州のプーさん のんびり日記

サスペンス系海外ドラマのエピソードを勝手に綴って
ます。実際のストーリーとは違うのでご了承下さい。

リゾーリ&アイルズ6 #18 「銃声」 (終)

2016-10-19 | Rizzoli & Isles
「銃声 / A Shot in the Dark」(終)

(HPより)

ハッカー事件に絡み、あと一歩のところでアリスを取り逃したリゾーリ。そん

な折、メーン州のガソリンスタンドで警官が射殺される事件が発生。逃げた犯

人の車が、出所時のアリスを迎えに来たものと同じ車種だと知ったリゾーリた

ちは現場に急行する。一方、アリスが仲間のウェンディになりすましてカナダ

に入国したとニーナが突き止める。カナダ連邦警察の協力を得てアリスが潜ん

でいるらしい倉庫街に捜査網を敷くが……。

(以下、私的感想です)

コーサックはアリスの父親で元警官のマクファーデンに会って話を聞く。警察

一家の家系でアリスも警察学校に入ったが途中で道を外れた。ジェーンは警官

が射殺されたメーン州で地元警察と合同で周辺を捜査しアリスの仲間のウェン

ディを逮捕する。ジェーンはウェンディに「あんたはアリスにいいように利用

されただけの駒にしか過ぎないのよ」と説得しても「私を愛してくれている」



の一点張り(何処までもおめでたい奴)。そんな中、逃走中のアリスは髪を黒

く染めてウェンディに成りすまして彼女のパスポートでカナダに入国している

のだ。アリスは警察一家に生まれ育ち、常にトップを目指すよう教育されてい

た。警察学校ではいつもジェーンに次いで2番だった。その後の転落人生も全

てジェーンのせいだと責任転嫁して犯行を繰り返していったのだ。ニーナの調

べでアリスには地元ボストンの名門大学に通う息子エリックがいるのを特定す

る。ジェーン達は大学に出向いてエリックを見つけて声をかけるとスタコラサ

ッサと逃げ出すので直ぐに拘束する。だがこの息子は実の子供ではないが大事

に育ててくれたいい母親だと言って無実だとぬかす。コーサックはいつもの店

でキキとの結婚式をささやかながら親しい仲間達を呼んで賑やかに行う。その

頃、一台のワゴン車がカナダから国境を越えてアメリカへと入国する。車内に

積まれたダンボール箱が中から開けられる。そしてコーサック達いる店の直ぐ

近所に停車する。そして何者か(アリス?)がライフルを用意して店から出て

来たコーサックに照準を合わせる。それに気づいたジェーンは大声で皆に注意

するも銃声が鳴り響くが・・・?。



(今回は・・・)

ショッキングなラストシーンで幕を閉じました。でもレギュラー陣は無事なん

でしょうけど。では、次シーズンで
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャッスル ~ミステリー作家... | トップ | BONES シーズン11 #1 「消え... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。