紀州のプーさん のんびり日記

当ブログのエピソードは適当に綴っています。
実際のストーリーとは違う事をご了解下さい。

ベイツ・モーテル3 ~サイコキラーの衝動~ #10 「愛憎が生んだ幻覚」 (終)

2017-07-11 | Bates Motel
「愛憎が生んだ幻覚 / UnconScious」(終)

(HPより)

ノーマは、ノーマンを預けられそうな施設の見学に行くが、費用があまりにも

高額で驚く。ノーマから施設に入って治療した方がいいと言われたノーマンは、

母親に見捨てられたと感じ、ブラッドリーの誘いを受けて町を出ようとする。

ノーマは彼を殴って気絶させて縛り、地下室に閉じ込めるがノーマンは脱出、

ブラッドリーの車に乗り込んだ。しかし、車の中にノーマの幻影が現われ、ノ

ーマンはノーマと一体化してしまう……。

(以下、私的感想です)

ディランからの援助もありエマの移植手術が急遽決定する。ところがエマは

突然家から出て行ってしまう。だがディランが農園で彼女を見つける。エマ

は手術で起きる可能性がある拒絶反応を警戒して手術を受けるか悩んでいた。

ディランの説得で受ける決意をするが、その前にとりあえずキスする(笑)。

モーテルではブラッドリーが町を出る準備をしている。自宅から持ち出した

現金や宝石類を当座の資金にしようと言う。ノーマンの耳元で「一緒に行こ

う」と囁いてとりあえずキスする(笑)。帰宅したノーマは精神科の施設に

見学したのを息子に話す。だが彼は怒りを露わにして部屋に籠ってしまう。

ロメロはノーマの元を訪れて自分のした事に間違いはないと言う。ノーマは

息子がおかしくなっていると危惧する。麻薬取締局が家宅捜査の為パリスの

自宅へ向かう。パトカー数台に分乗した完全武装のSWATも向かう中、ロメロ

はパリス本人に電話して「お前が捕まったら俺もやばい」と言って逃げろと

説得。捜査チームが自宅に到着して本人がいないのは当然だった。その頃、

パリス当人は港に来ていた。自分が所有する船で逃げようという算段なのだ。

だがそんな事はお見通しのロメロは先乗りしていた。驚くパリスだが捜査情

報をくれたので逃がしてくれると思っている。だがロメロは「名前を変えて

も人間の本性は変えられない」と言ってパリスを蜂の巣にする。一方ノーマン

は荷物をまとめて家を出ようとする。母親は驚くが「ブラッドリーと一緒に

町を出る」と言うと「彼女は死んだのよ」と言ってノーマンを殴って失神さ

せて地下室へ監禁する。そして、ディランを呼ぶが既にノーマンは逃げた後

だった。ブラッドリーの車に乗るノーマンは彼女と2人で夜の町を脱出する。

だが道中、ノーマンは母親の人格に変貌する。そして「私の息子をあんたは

下半身でとりこにして奪ったわね」と吠える。驚いて車から逃げ出す彼女を

追いかけて岩に彼女の頭を何度も叩きつけて殺害する。だがそれも母親が殺

したと思い込んで、車ごと彼女を水没させる。そして母親の幻と和解して、

「良かった良かった」と抱き合う始末。勿論本当は1人しかいない。ロネッツ

の「Be My Baby」をBGMにニヤつくノーマンだった。

(今回は・・・)

セクシー小悪魔ブラッドリーを殺害するという暴挙に出たノーマン(もったい

ない!)。さぁこれから・・という所でシーズン・ファイナルでした。今後も

見逃せない展開です。では、また
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リゾーリ&アイルズ7 #4 「お... | トップ | リゾーリ&アイルズ7 #5 「付... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Bates Motel」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。