紀州のプーさん のんびり日記

サスペンス系海外ドラマのエピソードを適当に綴って
おりますので、実際のストーリーとは違います。

NCIS : ニューオーリンズ シーズン2 #15 「疑惑の英雄」

2017-03-20 | NCIS : New Orleans
人b津「疑惑の英雄 / No Man's Land」

(HPより)

列車で女性を射殺した男をジャコビー少佐と一緒に座っていた男が止めようと

し、ジャコビーは撃たれ、もう1人の男は犯人をナイフで殺害、ジャコビーを

救って姿を消した。ジャコビーの衣服についた指紋から男はノーラン・グリフ

ィス衛生兵と分かるが、記録によればパキスタンで捕虜となった後、行方不明

になっており……。

(以下、私的感想です)

ジャコビーを助けた際にはノーランの首にはおおきな傷跡があった。だが2014

年に拷問を受けている映像にはなかった。その時から今日までの間に何があっ

たのか?。ノーランの姉や彼を追うCIAのエージェントに話を聞いても有力な

情報は得られない。パットンの調べでノーランが列車に乗る映像を入手。乗客

名簿から偽名を使ったノーランの滞在先が判明。プライド達が急行する。部屋

はもぬけの殻だったが何者かが部屋に来たが感づいて逃げて行く。その逃げた

人物はノーランを拷問していたパキスタンのテロリストのベシアだった。部屋

から回収した携帯に彼の姉が写っていた。そして国境の監視カメラにはノーラ

ンの乗る車も映っていた。ノーランとベシアは仲間なのか?姉に話を聞くが、

弟を助けたいだけだと言って他は知らないと主張する。セバスチャンの調べで

部屋の汚れからノーランは特定の墓地に通っていたと断定。更にはパットンの

調べで、携帯の暗号は明日だと書かれてあった。そして墓地でノーランを確保

する。聴取すると彼はベシアの拘束から命からがら脱走して親切な女性ナシマ

に助けられて世話になる。そして彼女と結婚する。だが彼女はベシアの親戚だ

った。ベシアは自分の親戚と結婚したノーランを信じて命令を下した。これか

らアメリカ国内でベシアは大規模なテロを決行するという情報を得たが場所な

どは知らないと言う。そしてCIAの局員とベシアと会うと言う。それはプライ

ド達が会ったキャロウェイなのか?だが彼は死体となって発見される。犯人は

ベシアかそれともノーランなのか?ブロディはノーランを信じようとするが、

クリスは反対だ。4年もテロリストと一緒なら洗脳もされる。朱に交じわれば

・・・なのか?。そんな中、近くのホテルの催場で国際会議があると聞き、急

行する。そこで怪しい男を逮捕するが何を聞いても沈黙する。拘束されていた

ノーランは脱走するがベシアに捕まっていて連行されていた。外国の要人暗殺

に協力するふりをして実は裏切ってベシアを刺殺する。他の手下どもは即逮捕。

事件解決後、ノーランはアメリカに来たナシマは再会。姉が抱くのは2人の子

供だ。悪い奴は何人殺しても罪に問わないこれがアメリカ。これでいいのだ(笑)。

(今回は・・・)

戦地で仲間を助けたノーランは表彰されるようですが、悪党を数名殺したのは

おとがめ無しのようで文字通り「これがアメリカ」ですね。では、また
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャッスル ~ミステリー作家... | トップ | エレメンタリー4 ホームズ&... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。