紀州のプーさん のんびり日記

サスペンス系海外ドラマのエピソードを適当に綴って
いますので、実際のストーリーとは違います。

NCIS : ニューオーリンズ シーズン2 #24 「別れの銃弾」 (終)

2017-05-16 | NCIS : New Orleans
「別れの銃弾 / Sleeping with the Enemy」(終)

(HPより)

街中の倉庫で爆発事故が起きた。現場の状況から使われた爆薬はHMXであるこ

とが分かる。爆発の数分前に、現場からトラックが走り去っていく映像が見つ

かり、ルッソはそのドライバーが国土安全保障省がマークしていたテロ組織の

メンバーだと話す。一方、行方を捜していたジュディ・ブラウンが死亡したと

の知らせが入り……。

(今回は・・・)

ルッソが倉庫で爆弾を作る男に電話をかける。そして完成したのを確認すると

それを起動させ男を爆死させる。近くの倉庫で爆発音と共に煙が上がる。ルッ

ソと一晩を過ごし体を提供したブロディはそんな事とは露知らず。NCISにも

爆発事件の情報が入り現場へ急行する。爆弾製造現場での爆発なので事故とし

て処理されそうになる。そして聴取をしようとしていたジュディが毒物を自ら

服用し死亡してしまう。爆発現場では監視映像から怪しい男達が入るのがわか

ったがルッソはそいつらが南アフリカ人だと告げる。そいつらを逮捕しに行く

と言うがNCISは爆発現場から捜査しろと言うのでプライドは激怒。そしてブ

ロディはルッソの動きが不審なのに気づき、彼こそが黒幕だと推測する。ブ

ロディは危険を承知の上でこのまま知らないふりをしてルッソに協力すると言

う。プライドは彼女の潜入捜査に反対するがこれが一番だと言われて了承する。

追っている男達の潜伏場所へ向かうブロディだがやはり平常心ではいられない。

そこでルッソは女性を人質にした男をあっさり射殺。彼女の夫は船を先導する

水先案内人なのでその男性を拉致しているという事は、爆弾は川にあると推測

する。倉庫での爆発は外部から携帯で起爆したのが判明する。ルッソの携帯が

怪しいが情報を得られなければ犯行を立証出来ない。ブロディは自らルッソの

携帯に近づくと言う。クリスとソーニャは沿岸警備隊に出向くと一隻の怪しい

船の情報を聞く。船員が人質にされていると見てNCISからはプライドとソー

ニャが沿岸警備隊の捜査に同行する。セバスチャンの調べでやはりルッソは倉

庫の爆発を携帯から起爆させていた。だがブロディがいきなりルッソに殴られ

てしまう。船内ではソーニャが起爆装置の解除に奮闘するが、クリスが沿岸警

備隊のボスのスタークに協力を求めるも意思統一が出来ない。一方、拘束され

たブロディに対して鬼畜ルッソは「グエヘヘヘ~俺様は愛国者だぁ!邪魔はさ

せないぞムフフフッ・・」とほざくと、出ました!ブロディの稲妻胡蝶肘撃ち

三段返しが炸裂!船内では時間切れ寸前でソーニャが起爆装置の解除に成功。

そしてブロディは銃で抵抗するルッソを蜂の巣にする(それで良し!即逝って

良し)。事件解決後、NCISニューオーリンズ支局は一連の事件の内務調査が

入る為、2週間の休暇になった。ブロディは暫しニューオーリンズを離れる。

そしてプライドは親交のあるバンドのライブツアーにミュージシャンとして

同行する事になった。早速「Old Time Rock And Roll」の演奏に参加。

見事な(?)ピアノプレイを披露する。今宵の宴はまだ続く・・・。

(今回は・・・)

シーズン2が終了しました。今回をもってブロディ役のZoe McLellanが

卒業になりました。やめてから早速、日本でもこれから放映する「スーツ」

のシーズン6に数話出演する予定です。そしてブロディの後任はVanessa

Ferlito。彼女は「CSI : ニューヨーク」のエイデン役や「グレイスラン

ド」のチャーリー役と何れも捜査官の役ですね。そして今回はタミーという

捜査官役。ちょっと強気なフェルリト嬢に期待したですね。では、シーズン

3で。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラックリスト シーズン4 #1... | トップ | ブラックリスト シーズン4 #1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。